最近のトラックバック

カテゴリー

« 大学より入学案内が届いたの巻 | トップページ | 奴の名は... »

入学金を払ってしまったのだの巻

先日、ついに入学金282,000円を払ってしまいました。(イタタタタ)これでもう後戻りはできません。4月からは「ピッカピッカの~♪1年生~♪ビシッ!」という気持ちで頑張りたいと思います。(古いな)

そういえば、大学院より「所属長の入学承認書」を提出するよう要請がありました。

【大学からの書類より抜粋】所属長の入学承認書 勤務先人事部長相当職以上の承認が必要です。(私印不可)但し、入学者が勤務先の代表者の場合は、自身で作成してもかまいません。

「な、な、なんで、今更こんな書類が必要なのか~?」と思い、あれこれ考えましたが、「悩んでも仕方ない!出せと言っているんだから!」と思い直し、とりあえず、当社の人事労政部に「入学承認書って発行してもらえますか?」と聞くよう上司にお願いしました。(直接、人事労政部に聞いてもよかったが、勝手に問い合わせして部長に迷惑をかけてもいけないと配慮したのだ)上司も忙しそうだったので、メールにて主旨を説明し、上司にお願いしたのですが、驚くべき返事が返ってきました。

【上司からのメール】下記メールの件ですが、今回のMBAコースへの入学の前提は「業務指示ではなく、あくまでも個人対応」です。業務部長にも、そのように説明しています。したがって、下記メールにあるように、所属長の入学承認書や人事部長相当職以上の承認、特に、私印不可とありますので、対応はできないと判断します。大学に、個人対応として入学する場合の手続きの方法を確認願います。

はあ~?な、な、な~!!(⇒良い子悪い子普通の子より)なに~!やっちまったな~!(⇒クールポコより)

瞬間的に腸(はらわた)煮えくり返ってしまい、その後、大きな悲しみに包まれました。な、な、なんて官僚的な返事なんや~。はあ~、なんか残念。上司が「経営的な知識」を知っているなら、わざわざ自腹切って大学院なんぞに行かなくてもいいのに。それを全く理解していない+その想いを踏みにじるコメントに大きく失望しました。

しかもとりあえず、本書類にあまり重要性は無いと思い、「私印でもよいか?」と大学院に確認したところ、あっさりOK出ちゃいました。これもこれでどうかと...だったら最初から私印OKにしておいてよ、もう。

あ~あ...ホント寒いですね、うちの会社も、世の中も。まったく...やれやれだ。(なあ、ぱんちくん)

« 大学より入学案内が届いたの巻 | トップページ | 奴の名は... »

リコヤンの独り言」カテゴリの記事

コメント

そんなことがあったのですね。
社員の人材(人財?)価値が向上すれば
個人のパフォーマンスが高くなり、
組織のパフォーマンスも高くなり、
結果、企業の利益に寄与する…

はずなのですが、そのへんの理解が
浅いのだと思います。特に、あの会社は
マネジメント系の教育に関心がない
ように思います。

でも、がんばってください!

第一回目の授業で「管理者と経営者は全く違う」と聞き、激しく感動しました。やはり私の考えは正しかった...しかし、この点について、うちの会社で理解している人がどれだけいるのか...まあ、頑張ります!

そらまた寒い。。。
人事部長クラスの所属長の承認なんてなんでいるねん。
社内にMBAの人がいるということをアピールしたい大学側の戦略か?

ぱんちー・ぱんちさん、コメントありがとうございます。大学の真意はわかりませんが、あっさり「私印OK」になったことから考えると、あまり深い意味は無さそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/28665606

この記事へのトラックバック一覧です: 入学金を払ってしまったのだの巻:

« 大学より入学案内が届いたの巻 | トップページ | 奴の名は... »