最近のトラックバック

カテゴリー

« ブルーベリー・アイ♪の巻 | トップページ | このケースのポイントは?の巻 »

突然の休校...の巻

突然ですが...昨日の講義は新型インフルエンザの影響により、午後から急遽休講になりました。インフルエンザについては、昨日まで他人事のように感じていましたが、これからはそういう訳にはいきませんね。まずは「うがい・手洗いの徹底」「人の集まる所ではマスクを着用」など、基本的なことを遵守していこうと思います。皆さん、体調管理にはお互い気をつけましょうね!さて、下記は515()の講義報告です。

-------------------------------------------------

金曜5限:イノベーションマネジメント③

1)講義の目的:イノベーションプロセスを遂行する組織とはどのように設計されるべきかなのか?について考える。

2)講義の中であった「キヤノンのデジカメ戦略」について印象的だったのは下記の通り。

C社は将来年間1億台になるであろう市場で30%のシェアが欲しいと考え、そのために必要な工場の生産能力UP(250万台/年→3,000万台/)を早期に着手した。結果、予測より数年早く1億台の市場になり、C社は見事トップシェアを取った。⇒皆さんは数年後の姿を描いて、何が足りないか?と考えたことがあるか?(教授)

Incremental Innovation(デジカメの場合は画素数UP)が無いと、シェアは取れない。C社は常に性能トップを目指し、かつヒットしても、それにこだわらず半年後には新製品を出す、ということを繰り返した!

・成功のポイントは2つ「その場その場でトップを狙う」「その場に安住しない」⇒キーワードは「スピード経営」「世界同時立上げ」など

3)講義の中での印象的な話は下記の通り。

・イノベーション創出のための組織能力の3要素:「コア技術」「事業システム」「組織プロセス能力」

・組織能力は何をもって評価するのか?⇒非常に難しい!あえて言うなら、企業の経営指標が長期的に伸びているか?減っているか?で評価できる(教授)

・商品での差別化「機能」「機能軸」「製品分野」は、組織能力での差別化「組織プロセス能力」「コア技術」「事業システム」の上に乗っている。

・組織プロセス能力の例:「参考文献 製品開発力 藤本隆弘著」⇒(本の要約)米国自動車メーカーに無く、トヨタにあったのは「コンカレントエンジニアリング」「少人数方式(下請けが設計したものをトヨタが承認する)」「重量級マネジャー(開発責任者)」の3点であった。

4)この講義のまとめは下記の通り。(教授資料より)

・機能部門別、プロジェクト重視組織のどちらが適切かは製品特性によって決まる。

・コンティンジェンシー理論:唯一無二の組織は無い...

-------------------------------------------------

6限へつづく...

« ブルーベリー・アイ♪の巻 | トップページ | このケースのポイントは?の巻 »

リコヤンとイノベーションマネジメント」カテゴリの記事

コメント

保育所も休園になって、急遽明日会社休むことになりました・・・。
来週一杯で休校措置が解除されるとも限らないし。
先行き不透明です。

Takahiroさん、大変ですね。でも貴ブログにもありましたように「対岸の火事と思うな」ですね。自分の身は自分で守りましょう。

ん?
機能別とプロジェクト別?
私の商品はどっちが向いてるのですか?

ぱんちー・ぱんちさん、コメントありがとうございます。
革新的な技術が必要な場合は機能部門組織、市場・顧客ニーズの複雑性が高い、または各機能部門が担当する業務間の相互依存性が強い場合はプロジェクト重視組織を選ぶのがセオリーらしいです。このセオリーからいくと、貴殿の製品には後者の方がむいていることになりますが、実際のところどう思います?

どちらとも取れる分け方ですね。色んな具体例から類推するしかなさそうで類推には主観が入る。
だからトップが変わると組織が変わるわけですね。
最近感じてるのは組織でなく人単位の仕事の分割or組織の分割ですかね。
その人の出来ることをベースに業務配分or人材配置。組織が異なってもやることは同じ。出来ることをやらせられるから。大事なのは組織という器でなくて誰が何を出来るか、何を出来るようにさせるか、を管理する方法ではないかと。

しん

ぱんちー・ぱんちさん、コメントありがとうございます。
貴殿の言うこと、一理あると思います。そして、そのために重要なのは「能力」の見える化。ドラゴンボールに出てくる「スカウター」みたいなモノがあれば便利なんですけどね。(彼は戦闘能力500もあるが、彼は100も無い!みたいな...)どの点に優れているか?もわかれば完璧ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/29651099

この記事へのトラックバック一覧です: 突然の休校...の巻:

« ブルーベリー・アイ♪の巻 | トップページ | このケースのポイントは?の巻 »