最近のトラックバック

カテゴリー

« 1強13弱のレースの巻 | トップページ | 経営戦略は本当に勘(観)と経験と度胸?の巻 »

もう一つのRST~孤独なスベり侍ストーリー~の巻

先週日曜日は久々の完全オフ。とは言え、朝から復習したり、資料を整理したり、思い出し笑いをしたり、とMBA生活から抜け出せませんでした。

しかしながら、少し時間ができましたので、あの「忌まわしい出来事」について纏めました。思えば先週は、日曜日に上がって下がって上がって、そして火曜日に更に上がって(プレゼンで)、土曜日にドンと下がった(ケースで)一週間でした。この話は日曜日に下がった時の話。ストーリーは約1ヶ月前、RST企画を考えていた時まで遡ります...

--------------------------

()サッカーやりましょう!」

私は英国から来日するC大生との交流策の一つとしてサッカーを提案しました。一緒にサッカーやって、ビール飲んだら、一気に距離が縮まるはず!頼れるリーダーF木さんは「ヨッシャ、やろう!」と非常にノリ気。他のメンバーの意向はよくわからないものの、学校のグランドの一部が使えそうだという目途も立ったので、当日のC大生の「ノリ次第」でやりましょう!ということになりました。

ところがRST前日に事態が一変。教授より、「当日の服装はビジネスカジュアルで」という指示がありました。男性はジャケット着用。ということは、C大生も当然ビジカジュ?「これはサッカー無理だな~」と思いつつも、C大生の中にサッカー馬鹿がいることを信じ、一応当日ボールとユニを持参しました。すると当日、C大生のほとんどはTシャツ等のラフな格好。我々はビジカジュ。しかも、C大生の多くは「サッカーやりたい!」と言っており、

(C大生)サッカーの責任者はYOUか?」

とランチタイムに問い詰められました。いやいやいやいや、責任者ちゃうし。でも、ボールとユニ持ってきて良かった~。ということで、急いでグランドの空き状況を確認しにグランドへダッシュ!すると...ここでまたもや予想外の展開が。

(サッカー部キャプテン)今日はこれから練習試合ですので、グランドは使えません。」

え~!!C大生、ノリノリなんですけど...仕方ない、アスファルトの上でやるか?でも、土のグランドでも嫌がるかもしれないC大生が、アスファルトの上でやるかな?急に不安になる。どうする?そして中途半端なテンションのまま、とりあえずユニに着替え、キャンパスツアーに合流。C大生が剣道場でハシャぐ中、颯爽とマンUのユニを着て登場!しかし...誰一人としてこちらを見ない...5分経過...依然として放置プレイが続く...

()ひょ、ひょっとして俺スベッてる?」

急にその場にいるのが恥ずかしくなって外に出る。グランドではサッカーの練習試合をやっている。遠くから一人試合を眺める。「ああ、何もかもが中途半端だった...」点が入る。歓声がわく。私は急にせつなくなり、泣きそうになる。そして、一人教室へ戻り、スーツに着替えた...ああ、マンUのユニ着たスベり侍...こんな気持ち、何年ぶりだろう...

その後、皆様の勢いに押され、パーティー+カラオケで劇的な復活を果たすことができましたが、パーティーが無かったら私おそらく登校拒否になっていたと思います、マジで()

« 1強13弱のレースの巻 | トップページ | 経営戦略は本当に勘(観)と経験と度胸?の巻 »

リコヤンとRST」カテゴリの記事

コメント

僕は昔の浦和レッズだと思っていたんですが。

アサヤン、コメントありがとうございます。
っていうか、コメントそこ~?

すべったのかどうかはビミョー感じだなあ。って感想はアリかな。

だって、そんな周到な準備があっただなんて、初めて知ったというか…。う~ん。
とりあえず、ここはリコヤンに座布団一枚かな!(意味わからんかもしれんけど)

畳のうえでフットボールができたら良かったのにね。たぶんバレたらヤバいけど。

当日、着替え持ってこなくてごめんなさい。
C大生が正装だ聞き、9割あきらめでした。
しかも、
グラウンドが使えなかったのが不運でした。。

リコヤン

そうかあ

そんな出来事があったのかあ。。。
その前後くらいに会ったとき
確かにリコヤン
表情がイマイチだったもんなあ。。。

もう一つのRSTかあ。。。

もうひとつの。。。

とくれば。。。

当然。。。ハマショーでしょ

ハマショー的なノリで言うと
「もう一つの土曜日」っていう感じと一緒?

いや、違うなあ、歌ってみるとこんな感じかな?
「だ~れもが~、OHOHOHOH 泣いてる~!」

コンナ感じだね。納得!

語句補足説明:
ハマショーとは浜田省吾のこと。。。だよねえ。

ほっとせいさん、コメントありがとうございます。
いつのまにかハマショーの話になっているのが、新米課長っぽいですよね。

アサヤン、先程電話してスイマセンでした。
アサヤン執筆の本の話を聞いてしまったので、ついついTELしてしまいました。
私も「社会人を再入門」する気で、心を入れ替えて頑張りたいと思います!

F木さん、気をつかわせてしまったみたいでスイマセン。元々の発案者は私ですので、グランドの事前調査も私がしておくべきだったと反省しています。
でも今度、皆でサッカーやりたいですね。(マジで)09年MBA入学生サッカー(フットサル?)チームを立ち上げましょう!
F木さん、その際はキャプテンを引き受けていただけますね?

グラウンドおよび体育館は、
国際文化にある施設管理部(だったかな?)で
手続きしないと借りられません。

平日の夜や夕方だと、誰も使っていない時間帯が
ありますが、土日はほとんど無理です。。。

真下さん、コメントありがとうございます。
そうでしたか。下調べをほとんどしなかったことが、スベリ侍の根本原因だったと反省しております。
また、わからないことがあったら教えて下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/30142656

この記事へのトラックバック一覧です: もう一つのRST~孤独なスベり侍ストーリー~の巻:

« 1強13弱のレースの巻 | トップページ | 経営戦略は本当に勘(観)と経験と度胸?の巻 »