最近のトラックバック

カテゴリー

« 牛開票順に笑えず...の巻 | トップページ | そんなこんなで...にヒヤヒヤの巻 »

なんとなくは覚えていましたから...の巻

下記は725()の講義報告です。

-------------------------------------------------

土曜1~2限:サーベイリサーチ法応用研究③④

1)「統計の基礎Ⅰ」「統計の基礎Ⅱ」に関する講義があった。印象的な話は下記の通り。

 ・データの範囲:①データの分布具合を無視している。②異常値に大きく影響される。

 ・四分位範囲:値の最も小さな部分ともっとも大きな部分の異常値を排除して、中央値のまわりに分布する50%のデータの集合の範囲。

 ・標本分散:nではなくn-1で割る理由は、平均に含まれる揺らぎにより見かけ上、分散が小さくなってしまう分を補正しているからである。

 ・変動係数=標準偏差÷平均値 ⇒変動変数を比較して、ばらつき具合を調べる。

 ・カイ2乗分布の形は自由度(d.f.=n-1)で決まる。

 ・ある母数θを推定するための統計量を推定量といい、その実現値を推定値という。また、標本分布の標準偏差を標準誤差という。

 ・分散の区間推定例、比率の区間推定例など。

----------------------------------------------

今回の講義は統計の復習がメインということで、個人的にはちょっと...(時間を持て余してしまいました)故に授業中、815()までに提出しなければならない第一回目のレポートについて考えていました。レポートのテーマはやはり...鉄道車両デザインの感性工学ですかね!

« 牛開票順に笑えず...の巻 | トップページ | そんなこんなで...にヒヤヒヤの巻 »

リコヤンとサーベイリサーチ法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/30713566

この記事へのトラックバック一覧です: なんとなくは覚えていましたから...の巻:

« 牛開票順に笑えず...の巻 | トップページ | そんなこんなで...にヒヤヒヤの巻 »