最近のトラックバック

カテゴリー

« やまだ対びっく!の巻 | トップページ | 落ちこぼれタケダを変える...の巻 »

笑いは極力削ること!の巻

そういえば、先週土曜日はケースプロジェクトの第2回中間発表がありました。詳しく書けませんが、第1回中間発表の「113弱」から「戦国時代」へ変わってきた...そんな感じです。そんな中でも前回圧倒的な強さを誇ったチームの発表内容は、やはり圧巻でした。一つ一つの分析のクオリティが他のチームとは全く違う。これは...まともに内容を評価されたら絶対敵いませんね。

とはいえ、あと残り1ヶ月、チームで納得いくまで調査&議論し、納得いく発表資料を作成し、納得いくプレゼンが出来るよう頑張るのみです!イエス!

そうそう、一つネタばらしを...「今回、笑いは極力削ること!」という我がチーム三蔵師匠様からの厳しい忠告に対し、俄然笑いが欲しくなってしまったバカザルこと私。結局、悩みに悩みぬいた末に炸裂させてしまった、あのオープニングのすべりんぐシュート...実は当初、イメトレ(⇒イメージトレーニング)していたネタは下記の通りです。

---------------------------------

「(私)ハイ、それでは6 西遊記チーム の発表を始めたいと思います。」

「(私)そういえば前回、我々のチーム名を 西遊記チーム と紹介したと思うんですけど、実は私はこのチームは はんさむチーム ではないかと内心思っています。」

「(MBA生)ははは⇒軽い笑いが」

「(私)イギリス紳士系はんさむのNさん。」

「(私)野獣系はんさむ銀行員のI田さん。」

「(私)...ぽっちゃり系はんさむのフィリピン好きNさん。⇒ここも笑いどころ」

「(私)そして私、真のはんさむ、キングオブはんさむであるリコヤン(仮名)。⇒続けて笑いどころ」

「(私)さぞかし、紅一点のT池さんもご満悦かと思っていましたが...実は...一番の...はんさむは...T池さんの...旦那様でした!」

「(男性MBA生)おおおおおおお!!!+えええええええ???⇒歓声とためいけじゃなくてため息が交じる」

「(私)それでは発表を始めます!ダントツ品質!」

---------------------------------

結果は皆さん御存知の通り...2つ目のセリフが終わったところでスベった空気に耐えられなくなり、自ら爆死を選びました。

さてさて、本番は何をしようかな~?

« やまだ対びっく!の巻 | トップページ | 落ちこぼれタケダを変える...の巻 »

リコヤンとケースプロジェクト研究」カテゴリの記事

コメント

爆死を選ばれたのは(その後のリコヤンさんのプレゼン素晴らしさから考えると)正しい意思決定であったと思います。シナリオの中ではないですが、「歓声とためいけじゃなくてため息が交じる」はおじさん受けするネタで朝の事務所で笑ってしまいました。

マックスさん、コメントありがとうございます。
ちなみに、いつもこんなくだらないことを考えている訳ではありませんので、くれぐれも誤解のないようお願い致します。(私、結構マジメなんですcatface)はははhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/30543130

この記事へのトラックバック一覧です: 笑いは極力削ること!の巻:

« やまだ対びっく!の巻 | トップページ | 落ちこぼれタケダを変える...の巻 »