最近のトラックバック

カテゴリー

« 天竺までの道のり⑤~無事、天竺への巻 | トップページ | 実録!ニカラグア物語①の巻 »

パラダイム?銀河で大いに盛り上がる...の巻

昨晩は経営戦略応用研究のリフレッシュアワー(懇親会)がありました。今まで話したことのない人と話すことが出来て非常に有意義だったと共に、最後はいつものメンツで大いに盛り上がり、これもこれで非常に有意義でした。さて、下記は8月14日(金)の講義報告です。

-------------------------------------------------

金曜5限:テクノロジーマネジメント応用研究⑪

1)「外部統合のマネジメント」に関する講義があった。印象的な話は下記の通り。

・パラダイム:限られたエリアでの真理や原理。⇒Wikipediaでは「模範」「範例」

・共約不可能:一つの事象に対し、二つの説明ができること⇒例:天動説と地動説

・顧客の情報量が増大したことによって、プロダクトアウト戦略⇒マーケットイン戦略⇒リレーションシップマーケティングの必要性が増大!

・リレーションシップマーケティング:顧客と良好な関係を築くことで、長期間に亘って取引を継続しようというマーケティング手法。1回ごとの取引で最大の収入を得ることよりも、顧客に満足度を与えることで次回の取引を行う可能性を上げ、長期的な利益を増やすことを重視している。

・マーケティング活動の進展:

工業化時代の

マーケティング

大競争時代の

マーケティング

情報化時代の

マーケティング

デザイン

エンジニア主義

マーケティング主義

顧客主義

カスタマイズ

セグメンテーション

マス・カスタム化

顧客による組立

価格設定

コスト計算(積上げ)

価値計算による

生涯価格

コミュニケーション

説得型

情報型

許可型

配送

物理的チャネル

複数チャネル

統合化チャネル

拡大

垂直的関係

水平的関係

ネットワーク関係

顧客サポート

人的アクセス

情報によるアクセス

プロセスによる

・リレーションシップマーケティングの目標:①イノベーションの実現による市場創造、②有力パートナーとの協業⇒いかに敵をつくらず、我が道へ行って儲けるか?

・ブルーオーシャン戦略:競争の激しい既存市場を「レッドオーシャン」とし、競争のない未開拓市場である「ブルーオーシャン」を切り開くべきと説いた戦略。

・企業のコアコンピタンスを重視した資源ベースの製品戦略だけでなく、市場でのポジショニング、他社の戦略、市場での学習を考慮した総合的な製品戦略立案が必要!

・顧客満足度を最大化するような水平的なチャンネル、顧客の活動範囲に沿った垂直的なチャンネルの構築も重要なマーケティング戦略となる。

-------------------------------------------------

つづく

« 天竺までの道のり⑤~無事、天竺への巻 | トップページ | 実録!ニカラグア物語①の巻 »

リコヤンとテクノロジーマネジメント」カテゴリの記事

コメント

タイトルに座布団1枚!

もーりーさん、コメントありがとうございます。
っていうか、もーりーさんは、はんさむかーくん先輩+大沢りこやん(大沢親分じゃないよ)の歌声を聴いていないと思うのですが???

あれ?!我らがヒーローU氏が、
「ようこそMBA~♪」って歌ってくれました。
ネタ違いでごめんなさい。
自分の座布団減らしておきます・・・。
今度は、ガラスの30代楽しみにしています!

もーりーさん、やはりネタは一緒でした。我らがヒーローU氏は、我らが母校の先輩(一応、同級生?)でもあり、かーくんでもありました。でも言わないで~♪言わないで~♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/30977634

この記事へのトラックバック一覧です: パラダイム?銀河で大いに盛り上がる...の巻:

« 天竺までの道のり⑤~無事、天竺への巻 | トップページ | 実録!ニカラグア物語①の巻 »