最近のトラックバック

カテゴリー

« ジーセックって?の巻 | トップページ | パラダイム?銀河で大いに盛り上がる...の巻 »

天竺までの道のり⑤~無事、天竺への巻

下記、「西遊記チーム/優勝までの道のり」の最後です。

-------------------------------------------------

◎8月1日(土):最終発表一週間前の討議

ダントツ品質をデリバーし続ける要因+普遍性に関する議論で紛糾。最終発表だけに、みんな意見は譲らない。結果、要因は「品質作りこみプロセス」、普遍性は「No.1戦略」「現場主義」「高い技術力」とした。

※リーサルより「勝つためにはプレゼンでインパクトが必要。八戒に海へ飛び込んで欲しい!」との発言あり。「いやや、いやや」とダダをこねるブタ。しかし、リーサルからの「60年前に海へ投げ込まれた兄弟の気持ちがわからずして、現場主義が本当にわかるのか?」の一言に突然目の色が変わる八戒。「ピンときましたわ!なんか飛び込むことが重要な気がしてきました!」⇒おいおい、別に飛び込む必要はないやろ!(by冷静な悟空)

◎8月3日(月):工場見学

古野電気の三木工場を訪問。製造品質に関する情報収集が目的。わかった点は下記の通り。

1)世界最大規模の実験水槽で全数検査をしている。

2)最終検査で超音波レンジをフルノ基準内に調整して出荷している。

◎8月4日(火):長田港

リーサルと八戒が長田港へ行き、実際に魚群探知機を見せてもらった。そして、ピリピリムードの中、漁師立会いの元、八戒が長田港の海へダイブ!そこで漁師が一言。「お前ら、この汚い海によく飛び込んだ!」⇒「お前らと」あるが飛び込んだのは八戒のみ。

◎8月5日(水):最終発表3日前のリハーサル

最終発表資料を元にリハーサルを実施。発表はまだまだ合格点には遠い。とりあえず、発表の論旨と強調したい部分についてメンバーで議論。最後に発表資料の修正をリーサルがやるか、悟空がやるかで紛糾。「(悟空)発表者は譲っても発表資料の作成は譲らない!これは我々のアウトプットだ!」と少し荒い口調で怒鳴る場面も。結果、悟空が木曜午前中に修正し、リーサルが最終調整することに。あとはリーサルにま・か・せ・た!

◎8月7日(金):最終発表直前のリハーサル

最終資料を元にリハーサルを実施。数点のコメントが出たが概ね了承。あとはリーサルらしく、ハッキリと自分の言葉で、かつ「熱く」プレゼンできるか?が鍵。バトンはリーサルへ完璧に託された。

◎8月8日(土):最終発表~金賞へ

リーサルの熱いプレゼンにより、我が西遊記チームは金賞をGET!感無量です...

-------------------------------------------------

実は5月辺りから「優勝への経緯」というタイトルで、上記について少しずつ纏めていました。ちょっと上手く行き過ぎですが。それにしても、こんなにぶっちゃけていいのかな?(いいとも~!)まあ、全ては終わった話ですから...さあ、次へいきましょう!

« ジーセックって?の巻 | トップページ | パラダイム?銀河で大いに盛り上がる...の巻 »

リコヤンとケースプロジェクト研究」カテゴリの記事

コメント

リコヤンへ
とりあえず酔っ払いながらも返信したゼイ。
発展途上国云々の件ですが、私にも役に立つことあればと思い(たぶん、ないかも。無かったらごめんなさい)、またこんど何が目的なのかなど教えて下さいな。では。

YMDさん、コメントありがとうございます。
酔っ払いながらも、まともなコメントだ...さすがですね。GSEC(発展途上国云々の件)については今度、改めて説明させていただきます。
YMDさんは私のブログの数少ない支持者ですので、今後もがんがんコメントお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/30961159

この記事へのトラックバック一覧です: 天竺までの道のり⑤~無事、天竺への巻:

« ジーセックって?の巻 | トップページ | パラダイム?銀河で大いに盛り上がる...の巻 »