最近のトラックバック

カテゴリー

« 天竺までの道のり②~1強13弱の屈辱の巻 | トップページ | 天竺までの道のり④~一歩大人になった悟空の巻 »

天竺までの道のり③~混戦模様へ...の巻

下記、「西遊記チーム/優勝までの道のり」のつづきです。

-------------------------------------------------

◎7月1日(水):ダントツ品質証明のたたき台

孫悟空がダントツ品質証明のたたき台をメンバーに提示。資料はここで概ね了承された。やっと第一関門クリアだ。

◎7月8日(水):中間発表3日前のリハーサル

孫悟空が纏めてきた発表資料について、リハーサルも兼ねて説明。結果、説明に30分以上かかってしまい、メンバーからは「盛り沢山過ぎる!もっとポイントを絞った方がいい!」とのアドバイスあり。残り3日。ピーンチ!

◎7月9日(木):フィールドワーク⑦

古野電気㈱を訪問し、Y松取締役が信頼する部下であるA海課長へのヒアリングを実施。ここで技術的な疑問点についてはほとんど解消できた。特にダントツ品質証明と古野電気㈱の高い技術力の要因については、より深く理解できた。

◎7月10日(金):中間発表直前のリハーサル

孫悟空が纏めてきた最終資料をもとにリハーサルを実施。数点のコメントが出たが概ね了承。あとはスムーズに説明できるか?が鍵。バトンは発表者:孫悟空へ託された。

◎7月11日(土):第2回中間発表

奇跡的に完璧なプレゼンが出来た。結果、暫定でTOP3入り。教授からの主なコメントは下記の通り。

1)ここは、前回に比べてだいぶ進歩した。その理由は品質をきちっと定義したこと。魚群探知機なんだから、お客さんの支持やデザインとかいう前に探知力、識別力、それから安定性の 3つの評価軸を設けて優れている のかをちゃんとやった。しかもベンチマークをいれている。オーソドックスだが やるべきことはやっている。ダントツ品質としては相当きている。ただ、燃料費の高い最中、漁師さんが海へ出て 壊れていたら、だめだよね。1万台生産したら、その1 1台が壊れてないのか、そこを証明できればダントツ品質は証明できるよね。あと、どういうにして実現しているのか、今の段階では弱い。その体制が証明できれば後半戦のつめとして、一般化可能な教訓にもっていける。そこが根性とかわきあいあいとかではなく、緻密なやり方があるんだというのがあれば面白い。

2)これは設計品質だ。製造品質はどうか?販売店に故障率など聞いたらどうか?

3)パワポがよく出来ている。優勝候補の一角に浮上してきた!

-------------------------------------------------

つづく

« 天竺までの道のり②~1強13弱の屈辱の巻 | トップページ | 天竺までの道のり④~一歩大人になった悟空の巻 »

リコヤンとケースプロジェクト研究」カテゴリの記事

コメント

自信はかなり有ったみたいですね。
4点つけたオイラが鬼教官みたいな位置に(^▽^;)

1強13弱から優勝候補へ這い上がり、
中間発表で示された課題をきっちり埋めて、
最終審査で1強を倒す。完璧ですな。

めちゃくちゃ整理されてますなあ。
内省レポート何枚書くおつもりですか!?笑


それはさておき、
このたびはTOP奪取、
本当におめでとうございます。

やはり、私の見込みは外れていませんでした。
自分の目が濁ってなかったことも証明され、
相乗効果で本当にうれしいんですけど~。


勝利の美酒は十分味わいましたか?
また、あらためて宴会となりますか?


そういえば、ケース合コン、
いくつかのチームと交流会の話があったが、
会社の飲み会のように流したかったのではなく、
みんな忙しくて本当に流れてしまった。残念!

ゼミも始まるし、
ゼミ合コンのほうが先になるかも!?

P.S.
また参考になるサイト見つけたので、
添付しときます。

以前にご紹介した
"How to lead when you are not the boss"
http://blogs.harvardbusiness.org/hmu/2009/02/how-to-lead-when-youre-not-the.html
もお気に入りだったのですが。

こんどは、
"10 rules to manage your boss"
http://in.rediff.com/money/2005/aug/12spec.htm
こちらもかなりお気に入りです。

ヒト系のゼミの人には、
参考になることもあるかも!?


どうでもいいことですが、
好きなレストランって、
普通はあまり人に教えたくないもんですよね。笑

真下さん、コメントありがとうございます。
正直、自信はありませんでした。サービス品質へ挑んだチームに全部持っていかれるかも!と思っていましたから。最後方からマクって勝ったのもタマタマです。
ちなみに今回でブログコメント300個目です。(半分は私のコメントですが...)これからもシャープなコメントをお願いしますね。

ありよしさん、コメントありがとうございます。
お陰様で金賞を取ることができました。でも、どのチームの発表も良かったですよね。小林製薬の発表を見た時には正直「やられた~」と思いました。
ちなみに私的には、そこそこ好きなレストランは教えてもいいですが、本当に好きなレストランは教えないかもですねsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/30924916

この記事へのトラックバック一覧です: 天竺までの道のり③~混戦模様へ...の巻:

« 天竺までの道のり②~1強13弱の屈辱の巻 | トップページ | 天竺までの道のり④~一歩大人になった悟空の巻 »