最近のトラックバック

カテゴリー

« やっぱり、キレテナーイ!の巻 | トップページ | 私こう見えても結構「気遣い(きぃつかい)」なんです!の巻 »

200件安打?までカウントダウン開始!の巻

MBA コースも26週目が終了。入学してちょうど 6ヶ月。「は、早っ!」という気持ちと、「でも、まだ 6ヶ月しか経ってないの?」という気持ちが正直半々です。ブログも本件で 190件目。200 件安打?まであと10件。ちなみに連続ブログ安打 は現在145 件目。

また、昨日でようやくコジも終わりました。一つ山を越えたような気がします... が、まだ積み残しが。(10月下旬までに期末レポがあります!)ゆ、油断はできねえ...さてさて、下記は 925 ( )の講義報告です。

-------------------------------------------------

金曜5~6限:コーチング⑦⑧

1)前回講義に関する質疑応答があった。印象的な話は下記の通り。

・クレーマーの対処方法:話を真剣に聞いてあげること。話をいい加減に聞くと逆に長くなる。⇒クレーマーは「この人、いい加減だな」と察知する天才。話を真剣に聞いてあげることが(仮に長い話であっても)、結果的には一番の近道となりうる。

・話が長い人の対処方法:その人の背景に何があるか?が大事。おそらく話をキチンと聞いてくれる人が周りにいないのでは?

2)Coach Aの鈴木社長より、「具体的なコーチングスキル」に関する講義があった。印象的な話は下記の通り。

・アクノレッジメント:認めること。承認。その人がそこにいることに気づき、そのことをその人に伝えること。⇒子供の隠れんぼでは、子供は隠れず、むしろ見つかりたいと思っている。「(親)いた!」「(子供)イヤー!!!」でも実は、大人だって認知されたいと思っている。

・代表的な3つの承認:①存在承認、②成果承認、③成長承認

・存在承認:個別の挨拶、上司が部下に相談する(部下は粋に感じる)、変化に気づき、それを本人へ伝える、お土産を配る(ただし、同じパターンを繰り返すのは危険。小さなサプライズが重要!)、名前で呼ぶ(名前は?違うよ、下の名前だよ!)、覚えている(以前、こんなことしたいって言っていたよね?)、バースデイ・プロデューサー 脇役はいない、全員が主役だ!)

・存在承認が不足していると、①攻撃になる、もしくは②引きこもる、ようになる。

・重要なのは、自分のストレスが高い時に「存在承認」がキチンとできるか ⇒自分は部屋に入ってきた瞬間に、温度を上げる人間か?下げる人間か?

・ある会社の役員は「自分の調子が悪い時は会社へは行かずに、喫茶店で仕事をしていた」と言っていた。 会社の雰囲気を悪くしないよう、そこまで徹底していた

-------------------------------------------------

つづく

« やっぱり、キレテナーイ!の巻 | トップページ | 私こう見えても結構「気遣い(きぃつかい)」なんです!の巻 »

リコヤンとコーチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/31538167

この記事へのトラックバック一覧です: 200件安打?までカウントダウン開始!の巻:

« やっぱり、キレテナーイ!の巻 | トップページ | 私こう見えても結構「気遣い(きぃつかい)」なんです!の巻 »