最近のトラックバック

カテゴリー

« 家族サービス!の巻 | トップページ | わ~た~し~こーちえ~♪(⇒これも古い?)の巻 »

「エド」ガーHシャイン!噂通りのコーチン・グー!(⇒古い?)の巻

MBA コースも23週目が終了。そして昨日、いよいよテーマプロジェクト研究が本格スタートしました。今回はこのメンバーで前回同様、最高の達成感を味わえることができたらいいなあ...と勝手に思っております さて、下記は9 4 () の講義報告です。

-------------------------------------------------

金曜5限:コーチング①

1)超有名K 教授より、本講義導入に関する講義があった。印象的な話は下記の通り。

・コーチ(Coach):語源的には、目的地までひとを運ぶコーチ。⇒馬車のようなもの

・我々がヘルピングしようとする時、ヘルプする相手のことを分かっていないことが多い。⇒そういう場合、ティーチングよりも質問することが大事!まず質問する

・良い先生はすべて言わない。 生徒が自分で考えに考えた末に気づいた方が得るものが大きい

・自らが経営戦略の大家ゆえに、クライアントに良い戦略を与えてしまうContent Expert と、クライアントがより良い戦略を編み出すプロセスを支援するProcess Consultant クライアントが一番良い答えを作りだせるはず !(エドガーH シャイン

・リーダーシップの3 つのスタイル サーバント(奉仕型 )リーダーシップ、 セルフ(自己調整重視の )リーダーシップ、 サイレント(静かな )リーダーシップ

2)【参考】プロセス・コンサルテーションの 10原則 エドガーHシャイン

・絶えず人の役に立とうと心掛ける

・今の自分が直面する現実から決して遊離しないようにする

・自分の無知を実感する

・あなたがどんなことを行ってもそれは介入、揺さぶりになる

・問題を自分の問題として当事者意識を持って受け止め、解決も自分なりの解決として編み出していくのは、あくまでもクライアントだ

・流れに沿って進む

・タイミングがすごく大事

・介入で対立が生じた時には、積極的に解決の機会を捉えよ

・何もかもがデータだと心得よ。誤ビョウはいつも起こるし、誤ビョウは学習の重要な源泉だ

・疑問だ生じたら、問題を共有しよう

-------------------------------------------------

今回の講義を聴いて、現在私が従事している「社内コンサルタント業務」の目指すべき方向がまさしく「 Process Consultant」であることに気づき、深く感動してしまいました。

つづく

« 家族サービス!の巻 | トップページ | わ~た~し~こーちえ~♪(⇒これも古い?)の巻 »

リコヤンとコーチング」カテゴリの記事

コメント

エドのネタは、古いですねtaurus
まじめなコメントですが、傾聴とコーチング~が違うって言ってた。そこらへんが、よくわからないです。
集団コーチングについて、考えたいです。
そんなこと、かなり難しい。情か!?それしかない。情=マインドコントロールなのとか・・そのロジカルに人の感情を動かすことができるのかすごく疑問に思いました。 
PS.PETのボトルで乾杯・・・penguin

「エド」に気づかず、グーだけ突っ込みました。
Cchiiさんコメントで、やっと理解。
部長、すみません。反省です。

コーチングは、かなり興味を持って、
本を読んできた分野なのと、
あの教授の講義が聞けた感動が大きかったです。

コーチング→行動を変える
自分がやっている事が、本当に助けか?
自分のOS入替。
今週はここを意識した一週間にしてみます。

もーりーさん、コメントありがとうございます。
わかりにくいタイトルでしたね、スイマセン。
コーチング面白いですね。今度の金曜日も楽しみです。

cchii_Yさん、コメントありがとうございます。(初コメントですよね?)今後とも宜しくお願いします。
傾聴は相手の考えていることを正しく理解すること、コーチングは相手の意見を聞きながら「ある方向」へ導いてあげること、というイメージがあります。
一緒にコーチングについて勉強しましょう。
※PETボトルに山PET...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/31254906

この記事へのトラックバック一覧です: 「エド」ガーHシャイン!噂通りのコーチン・グー!(⇒古い?)の巻:

« 家族サービス!の巻 | トップページ | わ~た~し~こーちえ~♪(⇒これも古い?)の巻 »