最近のトラックバック

カテゴリー

« おいおい、リコバタケさんって誰やねん!の巻 | トップページ | シグマプラス0.5って?の巻 »

ドナドナド~ナ~Donner♪売られてゆくよ~♪の巻

下記は 1010 ( )の講義報告のつづきです。

-------------------------------------------------

土曜3~5限:オペレーションズマネジメント応用研究④⑤⑥

1)「プロセス分析/ケース:Donner Company 」に関する講義があった。印象的な話は下記の通り。

・プロセス分析の主なステップ:STEP Case for Action( 徴候の列挙)→STEP Cause(原因分析)→STEP Recommendation( 解決案の提案

STEP ①では問題の徴候のみを列挙し、なるべく数値&コストインパクトを示す。

・ケース中に書かれている内容と表の中の値が一致しているかどうか?を確めることも重要である。⇒例えば、原材料のサイクルタイム CT=14.6K$÷232$ ×52週間= 3.27週間は、ケース中に記載ある「小ロット納期 3週間」とほぼ一致する、など

・工場従業員の可動率=標準作業時間÷実際の作業時間=1533.4 時間÷(20日× 8時間×(18 人+4人× 0.9))=43.6%⇒可動率が非常に低いことがわかる!

・品質問題もコストインパクトを算出することが重要である。⇒例えば「Rework 率×Wages and foreman s salary」や「 Scrap率×Cost of good sold 」など

2) Service Quality」に関する講義があった。印象的な話は下記の通り。

・製品品質Eight Dimensions of Quality:①Functionality( 基本機能 Feature(二次機能 Conformance Durability(耐久性 Reliability(信頼性 Serviceability(修理の容易性 Aesthetics(美しさ Perceived Quality(Intangible)

・サービス品質Five Dimensions: Tangibles ReliabilityResponsiveness Assurance(Competence Courtesy CredibilitySecurity) Empathy(Access CommunicationUnderstanding the Customer)

Gap Model:Perceived service Expected serviceまで届かなかった場合、4種類の Gapが考えられる。

Gap_model

・サービス5か条 Five Principles for perfecting service: Finish Strong(最後は上手いことやれ !) Get the bad experiences out of the way early(悪いことは最初に経験させよ !) Segment the pleasure, combine the pain(楽しいことは分割して、悪いことは 1回で!) Build commitment through choice( 選択を通してコミットさせよ!)Give people rituals, and stick to them( 繰り返し与えよ!)

----------------------------------------------

オペマネの講義はハーバードビジネススクールのケースをバンバン使います。 MaterialはもちろんEnglish。やはり海外でMBA を取得するのは非常に大変なんだな、と痛感すると同時に「海外のMBAスクールも行ってみたいな ...」と少しだけ思う今日この頃です!

« おいおい、リコバタケさんって誰やねん!の巻 | トップページ | シグマプラス0.5って?の巻 »

リコヤンとオペレーションズマネジメント応用研究」カテゴリの記事

コメント

久々に、「え?タイトル分からない??」
と、本文を二回も読んでしまいました。
キャー!まさか、そんなはずは・・・。
私の時間を返してください(笑)

Rednoseさん、コメントありがとうございます。
タイトルを変更しましたので、御確認願います(笑)

きえー、懐かしい(゚▽゚*)
どなどなどーなドーナッチョと歌っていたあの頃♪

最近、タイトルクレーマーみたいで、
すみません。
毎日、楽しみなんです!
(クレーム言うのではなく、リコサンブログ)
素晴らしい、カスタマーサービス、
ありがとうございます☆

funfunさん、コメントありがとうございます。
どーなっちょ...聴いたことありませんね、同じ世代のはずですが(笑)でも、懐かしいですよね。当時「小学生なのに何でこんな悲しい歌を学ぶのか?」と感じたのを今でも覚えています。

Rednoseさん、コメントありがとうございます。
しょうもないブログだと個人的には思っていますが、喜んでいただいている人がいるとわかると俄然「やる気」が出てきます。
今後とも宜しくお願いしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/31745411

この記事へのトラックバック一覧です: ドナドナド~ナ~Donner♪売られてゆくよ~♪の巻:

« おいおい、リコバタケさんって誰やねん!の巻 | トップページ | シグマプラス0.5って?の巻 »