最近のトラックバック

カテゴリー

« 本当の闘い!の巻 | トップページ | また×5、新グループ結成!の巻 »

組織は成長し変化している!の巻

さあ、危機迫る 1週間の始まりです!さて、下記は1017 ( )の講義報告です。

-------------------------------------------------

土曜1~2限:マネジメント・コントロール応用研究⑥⑦

1)「業績測定システムを含む組織デザインの方法」に関する講義があった。印象的な話は下記の通り。

・組織は成長し変化している:①創造性による成長 起業家的構造が、組織が大きくなるとカリスマ性だけではマネジメントできなくなる !)→②指揮命令による成長/職能構造 が、顧客から徐々に乖離していく!)→③権限委譲による成長/分権化構造が、本社が徐々にコントロールできなくなる!)→④調整による成長/セグメント構造本社がコントロールを強めると、意思決定が遅くなる !)→⑤... 組織デザインの原則を採用することにより、マネジャーは危機や失敗を回避できる。そのために、資源をダイナミックかつ継続的に調整する必要がある

・組織デザイン要素の全体像

Photo

・組織デザインの流れ 誰が顧客か を明確にし→②その顧客にどのような価値を提案するか を考え→③ その価値を提案するには、どのような資源 権限を与えれば良いか を考え→④ 具体的な部門目標と目標水準の決定とそれをコントロールする仕組みを構築し→⑤ 水平的、垂直的な部門を越えたコミュニケーション、相互作用の仕組みを構築し→⑥ 他者を積極的に支援しようとする責任共有の意識向上を図る

・組織をデザインする際には「4 つの注意の幅」を考える コントロールの幅職務を遂行するためにコントロール可能な資源はなにか、 アカウンタビリティの幅 どのような尺度が業績の評価に利用されるのか、 影響の幅責任となる目的の達成のために誰とインターラクションを行い、誰に影響を及ぼす必要があるか、 サポートの幅 他者に援助を求める際にどの程度サポートを期待できるのか この4つをバランスさせる必要がある!

4

-------------------------------------------------

つづく

« 本当の闘い!の巻 | トップページ | また×5、新グループ結成!の巻 »

リコヤンとマネジメントコントロール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/31832690

この記事へのトラックバック一覧です: 組織は成長し変化している!の巻:

« 本当の闘い!の巻 | トップページ | また×5、新グループ結成!の巻 »