最近のトラックバック

カテゴリー

« 久々に頭がショート!の巻 | トップページ | はばたけ!あーくん?の巻 »

私の「やり貝」は何センチ?の巻

川崎徹さんって「元気が出るテレビ」でしか観たことなかったのですが、CMディレクターだったんですね!(同級生以外わからないか?)さてさて、下記は1128()の講義報告のつづきです。

-------------------------------------------------

土曜3~5限:マーケティング応用研究④⑤⑥

1)「マーケティングの基本」に関する講義があった。主な内容は下記の通り。

・マーケティング:市場の創造と維持。企業が、顧客との関係の創造と維持を、さまざまな企業活動を通じて実現していくこと。

・マーケティングの源流:20世紀初頭、フォード社のT型フォードは20年間で1,500万台も売れた。しかしながら、実はフォードは1920年代半ばにはGMに抜かれていた。なぜか?⇒フォードがT型フォードしか造っていなかったのに対し、GMは所得階層にあわせて何種類もの車を造っていた。つまり、両社の明暗を分けたものは「マーケティングの差」であった!

・顧客志向・市場志向:「ロー・オルダーソン/製品がいかに有益なものであろうと、不可欠なものはマーケティングの努力である」「ドラッカー/企業の目的についての妥当な定義は一つしかない。それは『顧客を創造する』ことである」

・マーケティング・ミックス:マーケティングに用いられる一連の手法や活動。「製品(Product)」「価格(Price)」「流通(Place)」「プロモーション(Promotion)」の4つのカテゴリー(4P)に分けてとらえるのが一般的。

・マーケティング・マネジメント:内的に整合がとれているとともに、外部環境とも整合的なマーケティング・ミックスを実現するためのマネジメント

・マーケティング・マネジメントのプロセス:①マーケティング目標の設定→②ターゲット・ポジショニング・コンセプトの設定→③マーケティング・ミックスの策定→④消費対応・競争対応・取引対応・組織対応の検討→⑤実行と再点検

2)「ケース:レッグス-靴下マーケティングの革新」についてケース討論を行った。印象的な話は下記の通り。

・マーケティングの状況を整理する際は4Pのフレームワークを使うと整理しやすい。

4Pはそれぞれ独立しているのではなく、お互いがお互いをサポートしている。

3)「マーケティング・マネジャー」に関するDVDを観た。印象的な内容は下記の通り。

PM理論:リーダーシップは「P機能(Performance function:目標達成機能)」と「M機能(Maintenance function:集団維持機能)」の2つの能力要素で構成されているという理論。三隅二不二氏が提唱した。

・広告制作の流れ:①スポンサー会議→②キャッチコピーを書く→③絵コンテを描く→④スポンサーへの説明→⑤選考→⑥撮影→⑦編集→⑧試写

----------------------------------------------

マーケティングの基本についてはよくわかったのですが、事後課題で何を書くか...当社製品のほとんどが生産財ですので、非常に悩みます。オートバイでも書こうかな?

« 久々に頭がショート!の巻 | トップページ | はばたけ!あーくん?の巻 »

リコヤンとマーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の「やり貝」は何センチ?の巻:

« 久々に頭がショート!の巻 | トップページ | はばたけ!あーくん?の巻 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ