最近のトラックバック

カテゴリー

« いよいよ修論1本に集中?の巻 | トップページ | 昼はエンジン全開も、晩は小休止?の巻 »

カモーン!コーヒーアタック!の巻

さて、下記は210()の英国企業訪問の報告です。

-------------------------------------------------

1)Autoglass社を訪問した。

企業概要

Autoglass社は、31カ国以上にグループ企業を有するBelronの一部である英国の自動車のガラス修理会社である。英国内に108支店を持ち、従業員は約2,500人。1,300人以上の修理工を有しており、年中無休で1,500万人以上の自動車を運転する人に対してサービスを行っている。英国における知名度は高く60%以上もある。競合企業はRacAutowindscreenA4Autowindshields)など。Autoglassの市場シェアは17%であり、離職率は15%と比較的低い。

訪問内容

・会社概要に関するプレゼンテーション&オフィス見学ツアー

気づき

Autoglass社は、ガラスに入ったクラックに対して、顧客には無料で樹脂を注入・修復するサービスを行っているが、このサービスに対する料金は顧客が入っている自動車保険会社から支払われている。

・顧客にとっては無料かつ便利であり、保険会社にとってもガラスが大きなダメージを受けてから保険で修理され、高額な保険料の支払いが発生するよりも安上がりとなり、Win-Winとなっている。

・本ビジネスが成立するのは英国の道路が悪いから?ビジネスの持続性に少々疑問。

2)Easy Jet社を訪問した。

企業概要

Easy Jet社は格安運賃を売りにする「ローコストキャリア」の一つで、欧州4位の航空会社。(パイロット1,700名、CA4,000名、28カ国400ルート、機体170機)

訪問内容

・会社概要に関するプレゼンテーション&オフィス見学ツアー

気づき

・戦略が「To be the best low fares airline in the would」と非常にシンプル。

・いかにして安いコストを達成しているのか?⇒(例)シートのクラスを1種類、機体の種類も統一、サービスも簡素化(機内ドリンクは有料)など。

-------------------------------------------------

企業訪問3日目が終了。この日の晩はC大主催のオフィシャルパーティーに出席しました。パーティー終盤にC大教授より、「ちょっと早いけど」と本プログラムの修了書(卒業証書みたいな立派な証書)を渡された時には、ベタだけど少し感動してしまいました!しかし、この日のcchiiの「カモーン!」とI本の「コーヒーアタック!」には正直まいった(笑)

« いよいよ修論1本に集中?の巻 | トップページ | 昼はエンジン全開も、晩は小休止?の巻 »

リコヤンとRST」カテゴリの記事

コメント

私がコーヒーかけました・・・。
本当に申し訳ございません。
ほんますいませんでした。

I本さん、コメントありがとうございます。初コメントですよね。
ブログ見ていただいているんですね。嬉しい限りです。コーヒーの件は...水に流しましょう(笑)今後とも宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/33416405

この記事へのトラックバック一覧です: カモーン!コーヒーアタック!の巻:

» なぜドイコーヒーにコーヒー好きが集まるのか? [珈琲ライフ贅沢倶楽部 ]
ドイコーヒーのコーヒー、それはご注文をいただいてから、お届けする直前に土居博司が生豆から焙煎するコーヒーです。会員数4万人を超える、リピーター商品です! 税込・送料無料の初回お試し特価で販売中です! [続きを読む]

« いよいよ修論1本に集中?の巻 | トップページ | 昼はエンジン全開も、晩は小休止?の巻 »