最近のトラックバック

カテゴリー

« はて?どこを買うたろか?の巻 | トップページ | 研究という迷路で立ち止まって振り返ってみると...の巻 »

ファイナンスのセンスZERO?の巻

最近、定期的に当社の関連会社の方からメールが届きます。その方は技術士(経営工学部門)資格の取得を目指しており、私も微力ながらサポートさせていただいているといった状況です。しかし、いやあ...こういう方がいると、自分も「もっともっと頑張らねばあああ!!!」という気持ちになりますね!T代さん、頑張って下さいね!さてさて、下記は36()の講義報告のつづきです。

-------------------------------------------------

土曜1~5限:M&A戦略応用研究⑥⑦⑧⑨⑩

4)「事前詳細調査(Due Diligence)」に関する講義があった。主な内容は下記の通り。

・デューデリジェンス:M&A取引の対象物である企業又はその一部の事業について、詳細な調査を行うことである。⇒デューデリは本当に大事です!(講師)

5)「株式を対価とするM&AEPS分析」に関する講義があった。主な内容は下記の通り。

EPSearnings per share):1株当たりの利益=会計上の利益(税引き後利益)÷発行済み株式数(議決権付き普通株式)

・ブートストラッピング効果:EPSが改善するケースにおいて、買収後の株価が買収前よりも高くなること

・「社長」「統合比率」「本社所在地」「社名」⇒これが決まっていない合併はうまくいかない!

6)下記2点についてレポートに纏めて、教務課へE-mailで提出すること。(締切:320日(土))

・あなたはM&A戦略を志向する上場企業のCEOであると仮定して、買収ターゲットを特定し、以下について論じること:①買収ターゲットの概要と分析、②買収の目的、③期待されるシナジー効果、④買収価格、⑤買収プロセスにおける留意点

・この授業を通じて学んだことを纏めること

-------------------------------------------------

この日の講義は「ファイナンス応用研究」の復習のような内容でした。が、恥ずかしながら、ファイナンスの講義内容について、あまり思い出せなかったので、講義中に昔のブログ記事を読んでいました。「(リコヤン)いやあ、なつかしいな~」と、ファイナンスとは全く関係ない記事を読んでいたところ!いきなり!!!講師に当てられてしまいました。(ガーン!)そして、講師からの質問に対し、すぐには回答できない!と瞬時に判断した私は「(リコヤン)全く!!わかりません!!!」と元気よく答えました。その後...講師からの質問について、じっくり考えてみましたが、結局よくわかりませんでした。ひょっとして、私ってファイナンスのセンスゼロ?今年は論文作成と並行して、ファイナンスの勉強もする必要があるかも...ですね。

« はて?どこを買うたろか?の巻 | トップページ | 研究という迷路で立ち止まって振り返ってみると...の巻 »

リコヤンとM&A戦略」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/33708563

この記事へのトラックバック一覧です: ファイナンスのセンスZERO?の巻:

« はて?どこを買うたろか?の巻 | トップページ | 研究という迷路で立ち止まって振り返ってみると...の巻 »