最近のトラックバック

カテゴリー

« シャインとウェルチとブランデンバーガー!の巻 | トップページ | たまには良いことしナイト!の巻 »

勝手に名著ベスト5!の巻

修論ってなかなか進みませんね...今月もまだいくつか講義を取っており、その予習やら復習やらで週の勉強時間の半分以上は持ってかれています。という訳で、来月からは修論一本に絞る予定。講義は卒業します。そして、5月からはロングスパートに入りますよ!

さてさて、今回はゼミのTAでもあるA井先生に推薦いただいた「経営学の古典的名著ベスト5A井セレクション)」を紹介したいと思います。

---------------------------------

・エディス・ペンローズ『企業成長の理論』

・ハーバート・サイモン『経営行動』
・アルフレッド・チャンドラー『組織は戦略に従う』
・ヨーゼフ・シュンペーター『経済発展の理論』
・フレデリック・テイラー『科学的管理法』

---------------------------------

実は修論の関係で『企業成長の理論』を眺めた(内容を説明できないので「読んだ」とは言えない)のですが、全く理解できませんでした。全くです(笑)チャンドラーやテイラーの名著も非常に興味があるのですが、ちょっと尻込みしてしまいますね。

ちなみにクラウゼヴィッツの『戦争論』も10ページで挫折しました...どなたか、こういう名著の上手な読み方を知っていたら、こっそり教えて下さい。(やっぱり書評の活用かな?)

« シャインとウェルチとブランデンバーガー!の巻 | トップページ | たまには良いことしナイト!の巻 »

リコヤンの独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/34239678

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に名著ベスト5!の巻:

« シャインとウェルチとブランデンバーガー!の巻 | トップページ | たまには良いことしナイト!の巻 »