最近のトラックバック

カテゴリー

« めくるめくくめの会計制度⑨の巻 | トップページ | パラグアイ戦が終わって...の巻 »

めくるめくくめの会計制度⑩の巻

今晩はいよいよパラグアイ戦ですね!1点先制すれば、かなり面白い展開になると思っているのですが...期待しましょう!

さてさて、下記は先々週の「会計制度応用研究」のつづきです。

-------------------------------------------------

土曜1~2限:会計制度応用研究⑧⑨

4)オリンパス

・日本で最初に知的財産報告書を公表した企業である。

・「知的財産情報開示指針」に準拠して、自社の知的財産に関する競争優位を丁寧に説明している。

5) 株主総会招集通知でのIR(資生堂、HOYAの招集通知をつうじてのまとめ)

・米国では、招集通知を通じた経営者報酬の開示が一般的だが、日本でも同様の開示がみられるようになった。今後もその傾向は強くなる。

・これは、有価証券報告書に年1億円以上報酬を受ける役員の情報を載せるよう義務付けられたことが背景にあるが、経営者報酬に関する実態も大きく変化することが予測される。

6)9回の概要

・グループ報告 日本企業の経営者報酬制度

7)主な内容

・ソフトブレーン、花王、日興コーディアル証券、日本板硝子、資生堂についてMBA生から発表があった(詳細は省略)。 

-------------------------------------------------

めくるめくくめさん、毎回毎回ありがとうございます。

« めくるめくくめの会計制度⑨の巻 | トップページ | パラグアイ戦が終わって...の巻 »

リコヤン(めくるめくくめ)と会計制度」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/35547096

この記事へのトラックバック一覧です: めくるめくくめの会計制度⑩の巻:

« めくるめくくめの会計制度⑨の巻 | トップページ | パラグアイ戦が終わって...の巻 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ