最近のトラックバック

カテゴリー

« 10点の重み...の巻 | トップページ | ついにカウントダウン開始!の巻 »

シャワーを浴びながら...の巻

修論提出まであと11日。そして、本ブログのアクセス数もついに70,000アクセスを突破!読者の皆様、本当にありがとうございます。これだけ続いたのも皆様のお陰です!

さて、少しずつではありますが、修論のモヤモヤが晴れてきました。昨晩もシャワーを浴びてる最中に「あっ、そうだ!」とナイスひらめきが!そういえば、ケースPJの時は、シャワー最中によくナイスひらめきがありました。たしか「ダントツ品質の証明」もシャワーを浴びてる最中にひらめいたような...(数々のサプライズネタもね(笑))

私は脳科学の専門家ではありませんが、私の場合、一生懸命「う~ん!」と考えている時よりも、頭の中をフル回転させながらも「頭の中を真っ白にした瞬間(上記シャワーを浴びてる瞬間など)」の方が良いアイデアがパッと浮かんだりします。ただし普段、頭をフル回転させるのを無意識に嫌っている自分がいますので、なかなかそういう「トランス状態」に陥ることは最近ありませんでした。が、修論提出も迫った今、ようやく「トランス状態」に陥り、いろいろひらめくようになってきました。ああ、我ながらメンドくさい男だ(笑)

遅まきながら、ようやく頭がフル回転してきたようです。そして、MBA同級生からいただいた「もう少し楽しんでやったら?」の一言によって、少し肩に力が入りすぎていた自分に気づくことができました。たしかに、そうだな~。

あと11日間、MBA生活の集大成を楽しみつつ、かつ完全燃焼を目指したいと思っています!さあ、今日も一日頑張りましょう!(M浦君が本日完成するかどうかも注目です!)

« 10点の重み...の巻 | トップページ | ついにカウントダウン開始!の巻 »

リコヤンと修士論文」カテゴリの記事

コメント

中国では昔から三上という三つの場所がヒラメキを得る場所という話があるそうです。

三上とは「馬上」馬の上、「枕上」ベットの上、「厠上」トイレの中の事。思い切り考え抜いた後、リラックスしている状態でアイデアが浮かぶのは昔から一緒なんですね。

今では部長の言うように風呂とか車の運転中なんかもヒラメキを得る場所に入るんでしょうね。

つじさん、コメントありがとうございます。
得意の中国ネタですね(笑)勉強になります!次回は西遊記ネタでよろしく!
注:昨日の貴殿の「満面の笑み」は一生忘れないでしょう(笑)

私の場合は、駅から自宅まで歩く道と、電車の中で、ずーっと思索して、
湯船か、会社のトイレの洗面台で手を洗っていたら、
ハッ!ってなります。
水は関係ありそうですね。
紙とかペンとかも色々試して、
自分で心地よいスタイル模索中です。

さて、ラストスパート頑張ります~。

Rednoseさん、コメントありがとうございます。
たしかに水とひらめきは関係あるかもですね!
私は先程、第二稿を先生に投げました。私も最後の最後の最後まで推敲を重ね、納得いく論文に仕上げたいと思っています。最後まで共に頑張りましょう!

あのドクター中松も水中で「ひらめく」そうです。今日は会社休みだったので朝早くから2時頃まで大学自習室にこもってました。新米課長さんもこられましたが二人寂しい自習室でした。私は21日提出予定日としてるので、あと数日の誤字脱字チェックです。リコさんほどストイックな詰めを行った論文に仕上がっている自信はありませんが、ここまでくると早く修了したいです。。。

YMDさん、コメントありがとうございます。
博士課程をチラ見している私に「ドクター」中松氏の名前を出すところがイキですね(笑)泣いても笑ってもあと数日。苦しみながらも噛み締めながら過ごしたいですね。
あと数日、お互い頑張りましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャワーを浴びながら...の巻:

« 10点の重み...の巻 | トップページ | ついにカウントダウン開始!の巻 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ