最近のトラックバック

カテゴリー

« あの頃の輝きをもう一度!の巻 | トップページ | 酩酊ってなんですか?の巻 »

大舞台、学生代表ではんさむスベる?の巻

昨日、無事MBA修了式を迎えることができました。このような日を迎えることができたのも、サポートしていただいた皆様のお陰です。本当にありがとうございました。

式では学生代表挨拶の大役に任命されました。学生代表ということで気合を入れてのぞんだのですが、挨拶中はあまりのスベりっぷりに吐きそうでした(笑)今回は2~3分の間に自分の言いたいことをすべて凝縮したかったので、自分としては珍しく、事前に原稿を書きました。今回はその原稿を参考に掲載したいと思います。(もう一度スベりますsmile

----------------------------

それでは、学生を代表して、わたくしリコヤンが挨拶をさせていただきたいと思います。

本日、われわれ52名が無事このような日をむかえることができたことは、大変喜ばしいことだと思っております。

思い返せば、この1年半、本当にいろいろありました。入学してすぐ、まずM品先生の「ゼネラルマネジメント」で衝撃を受けました。いきなりM品先生にあてられ、おしっこをちびったのを今でも覚えています。そして、最初の4ヶ月はケースPJ中心の生活でした。最終的には、魚群探知機のために海に飛び込んだ男にすべてを持っていかれてしまいました。そして、すぐにコジケンの授業が始まり、毎晩吐きそうになりながらレポートを書きまくりました。そして、年末から年始にかけてテーマPJが。そして、年明け2月にはRSTイギリス訪問。そして、ほとんどの人がキャップストーン科目として位置づけられたK井先生の「組織行動Ⅱ」を最後に、論文作成という一人旅に入りました。論文作成は本当に地道な作業の連続でした。そして、われわれ全員が苦しんで苦しんで、まあ私はあまり苦しんでいませんが、苦しんで苦しんで苦しみぬいた上にやっとの思いで論文を完成させることができ、晴れてこのよう日を無事むかえることができたと思っております。これもひとえに、神戸大の教授の皆様ならびにスタッフの皆様のお陰だと感謝しております。学生を代表して、心より皆様に御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

本日、われわれ52名は、お陰さまで一つの「節目」をむかえることができました。しかしながら、われわれは正直「心の底から終わった」という気がしていなく、少しモヤモヤしています。

「なぜなら、本来いるはずだった仲間がいないからです」

2年コースの方々は今も必死に、必死に(?)、必死に頑張っています。たしかに今日という日はわれわれにとって一つの「節目」ではあるのですが、今日という日はわれわれ09MBA生全員にとってのゴールではないと思っています。

ですから、われわれ52名はこれから半年間、2年コースの方々を全力でサポートして、来年3月には、09MBA生全員で、本当のゴールの喜びと感動を分かち合いたいと思っております。

以上で、わたくしリコヤンの挨拶を終わります。あとはT村君よろしく!御静聴ありがとうございました。

« あの頃の輝きをもう一度!の巻 | トップページ | 酩酊ってなんですか?の巻 »

リコヤンの独り言」カテゴリの記事

コメント

素晴らしく計算されたスベりでした!
素敵なご挨拶でしたね。
2月が楽しみになりました。
デジカメムービーで撮りましたよ~。
音質が心配ですが。

Rednoseさん、コメントありがとうございます。
今度ムービーのデータ下さい(笑)そういえば、本当は壇上で学帽を脱ごうと思っていたのですが、緊張して忘れてしまいました。今となれば、どっちでもいいのですが(笑)

いやいや、高橋大輔越えを期待していたのに(世界級の滑り)、そんなことなかったですpaper(しごくまっとうなご挨拶でした!!)
どんだけ、そして何を期待していたんだsign02という話ですがhappy02
謝恩会ネタは後日に期待してよろしいんでしょうかhappy01

funfunさん、コメントありがとうございます。
何を期待してたんですか?(笑)でも、たしかに修了式当日もたくさんの人から「面白いの期待してますから!」と言われました。まあ、後ろにエースT村くんが控えていたので、もっと「笑い系」にはしった方がよかったのかな?(笑)謝恩会ネタは後日に期待して下さい!

ああ、ここは不完全燃焼のようですね(^ω^)

や、真下さん、コメントありがとうございます。
最後の最後までスベってしまいました(笑)この借りは博士課程で返したいと思います!

遂に修了されたんですね。
おめでとうございますっ!!
いやー、最後に成績優秀賞や酩酊賞までゲットされるとは、さすがハンサムです!

のぐけんさん、コメントありがとうございます。
お陰さまで無事卒業することができました。ですが、経営学の勉強は非常に奥が深く、まだまだ勉強しなければならないと思っております。
まだUSAですか?帰国したらメシでも食いに行きましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/37065726

この記事へのトラックバック一覧です: 大舞台、学生代表ではんさむスベる?の巻:

« あの頃の輝きをもう一度!の巻 | トップページ | 酩酊ってなんですか?の巻 »