最近のトラックバック

カテゴリー

« 論文を更によくするヒントでは?の巻 | トップページ | 大舞台、学生代表ではんさむスベる?の巻 »

あの頃の輝きをもう一度!の巻

MBAで成績優秀者に選ばれた。やっと完全燃焼できた。

高校時代は頑張った。ただし、頑張りすぎて燃え尽きた。

大学1年の時に成績優秀者に選ばれた。でも、大学2年になってからは頑張ることをやめた。「頑張ること=カッコ悪いこと」に議論をすり替えた。でも、内心は超モヤモヤしていた。大学卒業の時に自然と出た言葉は「不完全燃焼」だった。

社会人になって、猛烈に仕事に打ち込んだ。仕事以外の時間はすべて「気分転換」に費やした。この時期に本を読んだ記憶が全くない。一冊もだ。

32歳のとき、本社部門へ転籍になった。なぜか異常なまでの危機感に包まれた。まずは過去のキャリアを形にしようと思い、久しぶりに頑張った。頑張って頑張って、一つ一つ積み上げていくうちに、「頑張ること」の重要性を少しずつ思い出した。

満を持してMBAに入学した。MBAでは、すべての科目をフルパワーで頑張ることを目標にした。あの頃の輝きをもう一度取り戻したかった。今度こそ完全燃焼したいと強く思った。

そして...ようやく完全燃焼できた。20年前のリベンジ。少しだけ輝きを取り戻せたのではないか。

明日はMBA修了式。これで「終わり」ではないが、私にとっては重要な「一区切り」だ。

« 論文を更によくするヒントでは?の巻 | トップページ | 大舞台、学生代表ではんさむスベる?の巻 »

リコヤンの独り言」カテゴリの記事

コメント

部長

すみません。
正直カッコイイです。

明日修了式で、ちょっと感傷に浸ってるのかもしれません。。。

(*^◇^)/゜・:*【祝 成績優秀者】*:・゜\(^◇^*)

ここで完全燃焼しちゃうと、
次に燃えるときには燃料が要りますね。
リコヤン師匠なら、すぐに燃料を掘り出してきそうなので、
心配はしていませんが(^▽^;)
農業論文の方も燃料になりそうですしね。

明日の修了式は楽しんで~(´∀`)

そうだったんですねsign03すごいですshine
明日、期待してます

リコヤンさん

本日は修了式の挨拶をともにし、
最後はデュエットまでさせていただき、
大変うれしかったです。

でも、やっぱりリコヤンさんにとって
完全燃焼は早いですよ!(ねぇ、真下さん)
これからです、これから。コメンスメントですよ!


HTさん、コメントありがとうございます。
カッコ良ければ大学時代に完全燃焼していたと思います(笑)でも、自分の中のダークな部分が一つ昇華できて本当に良かったと思っています。

真下さん、コメントありがとうございます。
MBAでは完全燃焼しましたが、早くも新たな目標に向かってスタートを切っています。この目標はかなり難しいため、貴殿のサポートが必要です。今後とも宜しくお願い致します!

funfunさん、コメントありがとうございます。
挨拶は期待通りのスベりっぷりでしたか?(笑)でも、私らしくて良かったのではないでしょうか?(笑)

T村さん、コメントありがとうございます。
私の方こそ御一緒できて光栄でした。(特にGIFTは良かった(笑))正直、MBAで一番優秀なのは貴殿かA利さんだと思っています。貴殿とは一度も一緒にチームになりませんでしたね。そのことが大変心残りです。今後、是非何か一緒にやりたいですね。今後とも宜しくお願い致します。

ほんとの話なのですが、以前リコヤンさんが、GIFTを歌っているのを聞いて、あらためていい曲だなと思い、最近では何かイベントがあるときに、聞くようになりました。論文を提出にいくとき、論文審査会にむかうとき...。そんな思いもあって、よかったです!
何度も同じチームになる人もいる中で、たしかにご一緒する機会があまりなかったのが残念ですね。強いていえば、I川会と、マーケティングの講義で、ウルトラマン...と、答えれたときくらいでしょうか(笑)。これからも続くおつきあいの中で、なにかご一緒したいですね!

T村さん、コメントありがとうございます。
実は私もGIFTには思い出があります。それはRST打上げの時。先生へのサプライズのため「学生投票でRSTのMVPを決めよう!」というウソの企画をでっち上げ、「1位は先生です!」と言って、プレゼントを渡すというサプライズの時。その企画でダミーの2位と3位が必要になり、選ばれたのが私とF木リーダー。「よっしゃ!」とか演技して、貰ったメダルが銅メダル。
でも、その瞬間...実は超嬉しかったんですよね。ひそかに「自分のRSTでの貢献度は銅メダルぐらいだな」と思っていたので、妙にシックリいったのを覚えています。そして、「自分には銅でも輝いて見える!RSTでの役割や貢献度には自分として非常に満足している!」と心の底から感じたんです。今でもこの曲を聴くと、その時の感情が蘇り、心が温かくなります。いやあ、ホント良い曲ですよね。
しかし、貴殿とのつながりが「ウルトラマンケティング」だけではもったいない。絶対に何か一緒にやりましょう!貴殿の分析力に私のユーモアが加われば、天下無敵の「はんさむ」になれるはず!(なんのこっちゃ(笑))今後とも末永くよろしく!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/36984688

この記事へのトラックバック一覧です: あの頃の輝きをもう一度!の巻:

« 論文を更によくするヒントでは?の巻 | トップページ | 大舞台、学生代表ではんさむスベる?の巻 »