最近のトラックバック

カテゴリー

« 【地震関連情報】人を動かす人...の巻 | トップページ | 【地震関連情報】救援物資を送る人へ②の巻 »

【地震関連情報】救援物資を送る人へ①の巻

今回から数回にわたり、著書『物資が来たぞう!!考えたぞう!! 阪神・淡路大震災から学ぶ 救援物資の送り方、受け方、配り方』 震災から学ぶボランティアネットの会「KOBE」の検証運営委員会編 1998年の内容について紹介したいと思います。

下記は救援物資を送る人への「送る前と送る場合に考えたいこと」です。

 1.物資よりは、なるべくお金を送りましょう(※お金であれば、本当に必要な物を買える!)

 2.現地が必要としている物を確かめてから送りましょう(※必要となる物は被災後の経過で異なる!)

 3.地域や学校・職場で集め、数量をまとめましょう(※是非とも友人でまとめましょう!)

 4.段ボール単位で品物別につめましょう(※仕分けする人が少しでもラクになるように!)

 5.段ボールには品名・数量等を明記しましょう(※仕分けする人が少しでもラクになるように!)

 6.まとめて送る場合は全体のリストをつけましょう(※仕分けする人が少しでもラクになるように!)

 7.まとめて送る場合は不必要な物を事前に処分しましょう(※阪神大震災では、不要な物資を焼却処理するのに2,300万円もの費用がかかったらしい!)

 8.下着類は新品を送りましょう(※下着は特に気をつけましょう!)

 9.電池等、交換の必要な物は予備もつけましょう(※ラジオには電池を!缶詰には缶切りを!掃除機には紙パックを!)

10.送った物資の使われ方は現場にまかせましょう(※送った物資の使われ方について問合せするのはやめましょう!(現地は忙しい!))

※印は私のコメントです

●更に詳しいことを知りたい方は右記サイトより本を御購入下さい→特定非営利活動法人レスキューストックヤード:http://rsy-nagoya.com/eccube/html/products/list.php?category_id=6

●右にあるマイリンクのブログにも「地震関連情報」の記載がありますので、こちらも是非参考にして下さい

« 【地震関連情報】人を動かす人...の巻 | トップページ | 【地震関連情報】救援物資を送る人へ②の巻 »

リコヤンと地震関連情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【地震関連情報】救援物資を送る人へ①の巻:

« 【地震関連情報】人を動かす人...の巻 | トップページ | 【地震関連情報】救援物資を送る人へ②の巻 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ