最近のトラックバック

カテゴリー

« とんでもない1年がスタート!の巻 | トップページ | 衝撃から2年...の巻 »

リコヤンのDBA合格体験記!の巻

以下に、私のDBA合格体験記(簡易版)を紹介したい。

1.受験のキッカケ

MBAをフルパワーで駆け抜けたことによって、頭の中に経営学の引き出しを作ることができた。しかしながら、たった1.5年では経営学の上澄みを舐めた程度にしかすぎない。したがって、引き出しの中身をもっと充実させるべく、もう少し経営学の世界に足を突っ込んでおきたいと思い、博士課程を受験するに至った。

2.研究計画書の作成(計画書発送日:15日)

1225日から、研究計画書の作成をスタート。研究テーマは、修士論文の「残された課題」から選択。内容については、梶原先生から数回アドバイスをいただき、そのコメントに基づいて修正した。

3.学力試験(試験:323日)

3-1.管理会計

215日から勉強をスタート。重要と思われる用語を体系的に整理(グルーピング)した上で、それぞれの用語の理解につとめた。用語については、『管理会計入門(加登豊著)』「2009年度管理会計特論の資料(担当:K原先生)」「過去問」を中心にピックアップした。

3-2.定性的方法論

220日から勉強をスタート。重要と思われる用語を体系的に整理(グルーピング)した上で、それぞれの用語の理解につとめた。用語については、「2010年度定性的方法論の講義資料」「過去問」を中心にピックアップした。

3-3.英語

全く勉強しなかった。試験はA4×2枚の英文を90分で全和訳。結果、解答時間が全く足りなかった。可能であれば、事前にTOEFL570点以上の成績をあげ、英語試験免除としておくことをお奨めする。

4.口述試験

試験監督は3名、時間は約30分。冒頭に修士論文について説明を行い、続いて修士論文に対する質疑回答。次に研究計画書について説明を行い、続いて研究計画書に対する質疑回答。研究計画書については割りと細かく聞かれたが、全般的に和やかな雰囲気の試験であった。

5.最後に

社会人は10名中5名が合格。合否は、学力試験・口述試験・大学院の成績等を総合的に判断して決まる。以下私見だが、国立KMBA修了生がDBA入試に合格するためには、「学力試験の成績がそこそこであること」「修士論文(研究計画書)の質が良いこと」が重要だと思われる。特に英語は「鬼門」となるので要注意。

以上

« とんでもない1年がスタート!の巻 | トップページ | 衝撃から2年...の巻 »

リコヤンと博士論文」カテゴリの記事

コメント

一般の博士編入試験も同じ試験方式なので、合わせて追記しておきます。
来年度以降に受験される方は参考にしてください。

【学力試験】
科目は何であれ、60点以上を獲得することが最低限のノルマです。
出題形式は変更されない科目が多いので、過去問を叩きましょう。

【英語】
TOEFLの方が圧倒的に楽です。
特に、日本語を母国語としない学生にとっては
試験方式が「英語→母国語→日本語」、TOEFLは「英語→母国語」であるため、
その傾向はさらに強まります。
また、問題が2問しか出題されないので、
自分の専攻分野から出題されることを期待して試験に臨むと失敗します。

リコヤンさんが仰るとおり、英語が最大の鬼門なのは間違いない(;´Д`)

【口述試験】
リコヤンさんだけに限らず、普通は和やかな雰囲気で行われます(´∀`)
何故かというと、MBAや修士の入学試験と違って、受験する段階で指導希望教員を決定し、
該当教員が口述試験の主査を務め、受験生を受け入れを決定するからです。
(修士の入学試験の面接担当教員はランダムに決まります)

事前に希望教員と連絡を取り、受験する意思を明確にするはずですので、
面接が鬼門になることはあまりありません。

【最後に】
この方式で合格する方をオイラは尊敬しております。
MBAおよび修士の試験はこれと違ってかなり容易ですし、
博士課程に進学する学内試験は方式面からみても易しいので、
合格した方は自慢していいと思います(`・∀・´)エッヘン!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/39418570

この記事へのトラックバック一覧です: リコヤンのDBA合格体験記!の巻:

« とんでもない1年がスタート!の巻 | トップページ | 衝撃から2年...の巻 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ