最近のトラックバック

カテゴリー

« 良くもなく、悪くもなく...の巻 | トップページ | ピピッときました!の巻 »

久しぶりにコジってきました!の巻

そういえば少し前になりますが、K島先生(コジケン)の「経営戦略応用研究」の講義にエースT村さんと参加してきました。ちなみにケース分析は富士フイルムでした。(※富士フイルムでの討議内容については割愛します)
-------------------------------------------------
土曜3~5限:経営戦略応用研究⑦⑧⑨
1)「事業ポートフォリオ」に関する講義があった。印象的な話は下記の通り。
・①「金のなる木」で稼いだ資源(金・中核技術・人)を「問題児」や「スター」へつぎ込み、これらが「金のなる木」になるよう成長やシェア拡大を促すサイクルをつくる。②この際、欄外にある「新規事業」にも資源を配分し、これらを「問題児」になるよう育てる。⇒この2つがないと会社は成長しない!(必要あれば、外部資源も活用すること!)
・長年「金のなる木」だった事業が衰退した時、その事業しか経験のない部長級の人材をどうすればいいのか?⇒再教育して、他の事業へ!(ただし、現実問題、これが結構難しい!)
・成長市場においては、いかに早く製品原価を下げるかが勝負となる。そのためには、早い段階に大きな投資をする方が優位になる傾向が見受けられる。
・儲かっているBUから資源を採り上げて、新規BUへ回すことができるのは本社しかない。これが非常に重要。⇒ただし、人の移転は抵抗が大きいため、かなり難しい!
-------------------------------------------------
やっぱりMBAの講義は楽しい。講義を聴いているだけで、日ごろの問題意識が刺激され、気分が高揚してきます。後期は可能な限り、MBAの講義も履修しようと考えています。
また、コジケンの授業は今聴くとわかりやすく、とてもGoodでした。MBA在籍中は、課題やレポートが多く、集中して講義を聴く余裕がなかったかもしれませんね。都合がつけば、最終回も是非とも参加したいと思っています。

« 良くもなく、悪くもなく...の巻 | トップページ | ピピッときました!の巻 »

リコヤンと経営戦略応用研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/41446585

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにコジってきました!の巻:

« 良くもなく、悪くもなく...の巻 | トップページ | ピピッときました!の巻 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ