最近のトラックバック

カテゴリー

« 自分に苛立ちを感じる今日この頃ですが...の巻 | トップページ | ようやくサイモンとゼネがつながった...の巻 »

衝撃から4年...の巻

下記は4月6日に聴講させていただいたMBA「ゼネラルマネジメント」の講義報告です。ちなみに今年で5年連続の聴講!間違いなくMBA新記録!(笑)
今年もシラバスを確認したところ、講義構成は昨年とほぼ同じ。今年は準備の時間が無かったのか?内容がほぼ固まってきたのか?については定かではありませんが(笑)、思わず「今年も聴講させて下さい!」とM品教授にメールしてしまいました。さあ、あの衝撃をもう一度!
-------------------------------------------------
土曜3~5限:ゼネラルマネジメント応用研究①②③
1)映画「12人の怒れる男」に関するケース討議が行われた。
・主な内容は下記の通り

http://rico-yuan246.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/3-bc79.html

・No.8は言葉の定義にこだわっている。会社においても、よく使う言葉を精緻化していくことが重要。言葉の精度を上げること。そうすれば、似て非なるものの区別がつくようになる。
・Mob(群集)がOrganizationになるにはルールと秩序が、OrganizationがCompanyになるには目的と手段が、CompanyがInstitution(永続:無くてはならないもの)になるには価値観・理念・制度的枠組みが必要である。そして、CompanyをInstitutionにするために価値観・理念・制度的枠組みを考えるのがGeneral Managerである。
・どうしたら一歩でもNo.8に近づけるのか?を考えて欲しい。
-------------------------------------------------
今年は講義の冒頭に、1人1人名前を呼び、立たせ、その人や会社の特徴を紹介するのに30分以上費やしていました。いやあ、ツカミとしては最高だったと思います(笑)

« 自分に苛立ちを感じる今日この頃ですが...の巻 | トップページ | ようやくサイモンとゼネがつながった...の巻 »

リコヤンとゼネラルマネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/51140627

この記事へのトラックバック一覧です: 衝撃から4年...の巻:

« 自分に苛立ちを感じる今日この頃ですが...の巻 | トップページ | ようやくサイモンとゼネがつながった...の巻 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ