最近のトラックバック

カテゴリー

« 官僚主義を破壊せよ!の巻 | トップページ | ぐるぐるぼーいず?の巻 »

本社部門に必要な最低限の機能とは?の巻

GW4日目。昨日からネットカフェに篭り、研究に没頭しております...

さて、下記は4月27日に聴講させていただいたMBA「ゼネラルマネジメント」の講義報告です。
-------------------------------------------------
土曜3~5限:ゼネラルマネジメント応用研究⑩⑪⑫
1)GEジャックウェルチ(45歳と49歳)がハーバード大学で講演した時の映像を観賞した。印象的だった内容は下記の通り。

http://rico-yuan246.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/9-13a7.html
 ・(ウェルチ)本社部門の肥大化はダメ。企画書なんて、いくら作っても何も変わらない。深く突っ込んでいくことこそが重要である。
 ・GEは売上高10兆円規模の会社。ウェルチは本社部門を200名程度の規模までダウンサイジングした。
 ・(ウェルチ)経営者の仕事の一つは、長期的視点と短期的視点のトレードオフを解決すること。そして、両方を視野に入れて、リソースを配分すること。
 ・(ウェルチ)重要なことは、ありとあらゆることを上手にやることではない。最も大事なことをやり遂げることである。
 ・官僚制を打破するためには、根こそぎ変える必要がある。そのためには大胆に、かつスピーディーに実行する必要がある。
 ・ウェルチは迫り来る日本製品の波を見て、これからやってくるグローバリゼーションの「風」を感じていたに違いない。この「風を感じる力」こそがGeneral Managerにとって重要な能力であろう。(M品教授)
-------------------------------------------------
本社部門のダウンサイジングは基本的に賛成です。ただ一方、最近は本社部門の重要性も痛烈に感じています。本社部門に必要な最低限の機能って何でしょうね?

« 官僚主義を破壊せよ!の巻 | トップページ | ぐるぐるぼーいず?の巻 »

リコヤンとゼネラルマネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/51421238

この記事へのトラックバック一覧です: 本社部門に必要な最低限の機能とは?の巻:

« 官僚主義を破壊せよ!の巻 | トップページ | ぐるぐるぼーいず?の巻 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ