最近のトラックバック

カテゴリー

« 新体制の温度感や雰囲気!の巻 | トップページ | K社は元気な人が多い?の巻 »

衝撃から5年...の巻

下記は4月5日に聴講させていただいたMBA「ゼネラルマネジメント」の講義報告です。ちなみに今年で6年連続の聴講!絶対にMBA新記録!(笑)今年もシラバスを確認したところ、講義構成は過去2年とほぼ同じ。ゼネマネ教育もほぼほぼ固まってきたのではないでしょうか。今年も「是非聴講させて下さい!」とM品教授にメールしたところ、「6年連続ですか。むしろ、受講しなくなると寂しくなりますね」との嬉しい返事が。さあ、今年もあの衝撃をもう一度!
-------------------------------------------------
土曜3~5限:ゼネラルマネジメント応用研究①②③
1)映画「12人の怒れる男」に関するケース討議が行われた。
・主な内容は下記の通り
・リーダーとは人の運命を左右する人である。(M品教授)
・No.8は議論の交通整理をしていた。そして、みんなが使えるモノの考え方や言語を配っていた。
・凡人をヒーローにする人。それがGeneral Managerである。
-------------------------------------------------
一番後ろの席で聴講しましたが、今年も例年同様、議論は活発でした。そして、久々に私自身MBA脳を使い、疲れ果てました(笑)でも、やっぱりこの講義は気づきが多い。受講して本当に良かったです!

« 新体制の温度感や雰囲気!の巻 | トップページ | K社は元気な人が多い?の巻 »

リコヤンとゼネラルマネジメント」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衝撃から5年...の巻:

« 新体制の温度感や雰囲気!の巻 | トップページ | K社は元気な人が多い?の巻 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ