最近のトラックバック

カテゴリー

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

これぞ大和魂!の巻

昨日、無事帰国しましたが、今回も台北での話。
台北でお会いしたプラント時代の先輩が現在台湾大学のエグゼクティブMBAコースに在学中とお聞きしたので、「私も台湾大学に行きたい!行きたい!行きたい!行きたい!」とゴネまくったところ、同級生とのランチを実現することができました(笑)
しかし、先輩は本当にスゴい。同級生180人中、外国人は1名。つまり、先輩1人(笑)講義はすべて中国語とのこと。これぞ大和魂!私も先輩を見習って、もっともっとチャレンジしていきたいと思います。

一足早くプチ夏休みイン台北!の巻

7月&8月の夏休みは博士論文執筆に費やす予定のため、一足早くプチ夏休みと称して台北に来てます。
昨晩はこちらに駐在している会社の先輩らに会いました。我々の共通点は17年前のインドネシアの巨大プロジェクト。あの頃はみんな若かったな〜(笑)
今日は車両ビジネスの将来について語り合いました。しかし、プラント出身の方々はみんな逞しいですね!私もそろそろ再び海外で勝負しなければ!と強く感じました。

【ブログ部企画第五十五弾】ワールドカップ

今回はブログ部企画「共通ブログタイトル」です。(※毎月26日9時は勝手に「ブログ部の日」としておりますscissors)今回で55回目!今回のテーマオーナーは私。テーマはもちろん「ワールドカップ」ですsoccer

---------------------------------

今回のテーマは「ワールドカップ」。今大会、日本代表は残念な結果に終わってしまいました。敗因としてクローズアップされているのは「特に初戦において、自分たちの目指していたサッカーがほとんど出来なかった」点です。では、自分たちの目指していたサッカーとは何だったのでしょうか?それは、日本人の強みである「アジリティ(俊敏性)」と「献身さ」を活かした「パスサッカー」だったと私は理解しています。
では、なぜ自分たちの目指していたサッカーが出来なかったのでしょうか?当然、相手チームが日本チームの良さを潰してきたという点が大きかったと思います。また、相手チームが日本チームの良さを潰しにきた時にどう対応すべきか?といったリスク対策が不十分だったという見方もあるかもしれません。
私が今回のワールドカップを通して痛烈に感じたのはメンタルの重要性です。私には、個々の技術・体力や戦術に大きな違いがあったとは思えません。(まあ、多少あったとは思いますが...)大きな違いがあったとすれば、精神面。これは大きく違った可能性があります。日本代表はとても一生懸命プレーしているように私には見えました。しかしながら、言い換えれば「余裕」はほとんど感じられなかったとも言えます。大一番で力を発揮するためには、心を熱くしながらも、頭は冷静に保ち続けるといった「メンタルの二面性」を徹底的に鍛える必要があるのではないでしょうか。
では、メンタルの二面性を鍛えるにはどうすればよいのでしょうか?やはり、場数(経験)なのでしょうか?それともメンタルの二面性を鍛えるトレーニングがあるのでしょうか?非常に興味がある分野ですので、この辺りはおいおい勉強していきたいと思います。

やはり超超超一流だ!の巻

今朝、ブラジル戦をじっくり観ましたが、やはりネイマール選手はスゴい。地元開催+ブラジルの10番を背負った青年にのしかかるプレッシャーは相当なはずですが、今のところ能力を発揮できているところはさすがに超超超一流ですね。

若い人の見本にならねば!の巻

昨日午前中はネットカフェで調査デザインのブラッシュアップ、午後は米国技術士協会でプロジェクトマネジメント教育イン東京の講師を担当してきました。テーマは品質マネジメント。
研修後は同じく講師を担当した後輩とプチ打上げ。お互い、若い人の見本になるよう、もっともっと頑張らないといけないな〜と語り合いました。さあ、今日も一日頑張りますよ!

精一杯応援するぞ!の巻

もうすぐギリシャ戦のキックオフ。楽しみな気持ちと不安な気持ちが交錯していますが、精一杯応援したいと思います。

ギリシャ戦まであと2日!の巻

いやあ、ワールドカップは面白いですね!毎日1〜2試合は欠かさず観てます。先程終わったブラジルvsメキシコもしびれました。ギリシャ戦まであと2日!頑張れ、ザックジャパン!

真剣勝負ってホント美しい!

昨日、誕生日を迎えました。今年も精一杯生きることを誓います(笑)
さて、昨日は一日中ワールドカップを観て過ごしました。初戦のブラジル戦といい、先日のスペイン戦といい、昨日のザックジャパンといい、逆転劇が多いのが今回のワールドカップの特徴ですかね。昨日は逆転負けで悔しい思いをしましたが、選手が一番悔しいはず!選手を信じて、残り2試合精一杯応援したいと思います。それにしても、真剣勝負ってホント美しい。

グローバル躍進交流会!の巻

昨晩はグローバルに活躍したい若手社員の交流会を開催。いろいろ経緯があって、女子会になってしまいましたが(笑)、非常に有意義な交流会になったのではないかと思います。もっともっと女性が活躍できる会社にしていかないといけませんね。

我々世代も負けてられませんね!の巻

昨日午前中は当社の医療ロボットビジネスの将来を一手に担っているN西君と打合せ。一人でもがき苦しんでいるようですが、スゴい勢いで成長してるなと感じました。
そして、午後はMBA関係で英国C大対応に参加してきました。当社は今年で6年連続の対応(笑)今年はM1のF谷さんがほぼ一人で対応したのですが、そのプレゼンの素晴らしさに正直驚きました。
という訳で、後輩二人の活躍を目の当たりにし、大きな刺激を受けました。我々世代も負けてられませんね!

逃げてはいないか?の巻

昨晩もサッカー日本代表の本田選手の密着番組を観ました。ロングインタビュー、本当に良かった。
特に共感したのは、弱音を吐きそうになった時、「逃げていないか?」と自問自答を繰り返すところ。
「自分は本当にベストを尽くせているのか?」
さあ、明日からも精一杯頑張ろう。まさおの分も含めて。

半年後の発表イメージがわいてきました!の巻

昨日午前中は久々に会社関係のフットサルに参加。この1年間、ジムでそこそこ鍛えてきたつもりでしたが、昨日は息の入りがイマイチでした。もっともっと鍛えナイト!
午後からは博士論文発表会を見学してきました。お陰様でなんとなく半年後の発表イメージがわいてきました。さあ、今日からまた頑張りますよ!

ラストピースのイメージが固まってきました!の巻

先日、会社帰りに指導教官と打合せしてきました。ようやく博士論文のラストピースのイメージが固まってきました。さあ、夏に向かって頑張りますよ!

それでもなお厳しい道を選ぶ!の巻

先日、サッカー日本代表の本田選手の密着番組を観ました。軽い気持ちで観たのですが、とても良い番組でした。
印象的だったのは、本田選手はサッカーに対してスゴく誠実だということ。そして、努力の人だということ。
一番意外だったのは、本田選手は自分自身を極めて冷静に客観視できているということ。それでも、なおあえて厳しい道を選び、もがき続け、努力し続ける姿を観て本当に感動しました。
ワールドカップは彼を精一杯応援したいと思います。

それでもやっぱりチャレンジしたい!の巻

昨日は2週間後に控えているプロジェクトマネジメント系のセミナー資料作成を進めました。博士論文にもっともっと集中した方がよいのでは?とも思いますが、それでもやっぱりいろんなことにチャレンジしたい!と思ってしまいます(笑)さあ、今月も頑張りますよ!

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »