最近のトラックバック

カテゴリー

« MBAゼミは勉強になります!の巻 | トップページ | なぜ13秒近くかかってしまったのか?の巻 »

今、100メートルを何秒で走ることができるのか?の巻

「今、100メートルを何秒で走ることができるのか?」
こんな素朴な疑問をキッカケに、今回のチャレンジに至りました。高校時代は100メートルを11秒そこそこで走ることができていたのですが、今は一体何秒で走ることができるのか?
24年振りのトラックで、24年振りにスパイク履いて、サッカーで痛めた踵を引きずりながら、24年振りに60メートルと100メートルを全力疾走してきました。結果は8秒22(追い風0.2m)と13秒00(向かい風1.8m→風が無かったら12秒8ぐらい?)で、県のマスターズ陸上40〜45歳の部で7位と8位。
ちなみに中学1年の時のベストが12秒6。なんともサブい結果に終わりましたが、久し振りに清々しい気持ちになりました。これからも、いろいろなことにどんどんチャレンジしていきたいと思います!

« MBAゼミは勉強になります!の巻 | トップページ | なぜ13秒近くかかってしまったのか?の巻 »

リコヤンと独り言(DBA)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/57388670

この記事へのトラックバック一覧です: 今、100メートルを何秒で走ることができるのか?の巻:

« MBAゼミは勉強になります!の巻 | トップページ | なぜ13秒近くかかってしまったのか?の巻 »