最近のトラックバック

カテゴリー

« 少しだけペースを落として頑張ります!の巻 | トップページ | 夜明けは近い!の巻 »

【ブログ部企画第六十弾】理想の上司

今回はブログ部企画「共通ブログタイトル」です。(※毎月26日9時は勝手に「ブログ部の日」としておりますscissors)今回は記念すべき60回目!いやあ、継続は力なりですね!さて、今回のテーマオーナーはmumuyau第二秘書、の予定でしたが、都合により部長である私が代行しました。テーマは「理想の上司」です。

---------------------------------

理想の上司。自分で決めたテーマですが、あまり書くことがない(汗)そういえば、MBA在籍時代に「すごいリーダーのストーリー」と「すごいマネジャーのストーリー」をまとめたことがあったな。というわけで、今回はそのレポートを代わりにアップしたいと思います。(手抜きじゃないよ)
【レポート】
<すごいリーダーのストーリー>
①背景事情は?
インドネシアのセメントプロジェクトでの出来事。当社が客先から工事を止めるよう要求されたのに対し、当社のプロジェクトマネジャー(すごいリーダー)は先陣切って客先のプロジェクトマネジャーの元へ足を運び、「工事を止めるのであれば、我々は全員日本へ帰る!」と怒鳴りつけた。
②誰が居合わせたか?
客先のプロジェクトマネジャーと客先のプロジェクト担当者が数名。こちらも当社のプロジェクトマネジャーとプロジェクト担当者が数名。
③何が効果的だったのか?
「(当社のマネジャー)なんで工事を止めるんだ!お前らにそんな権利はない!工事を止めるのであれば、我々は全員日本へ帰る!」
「(客先の担当者)まあまあ、落ち着いて...」
「(当社のマネジャー)我々はこのプロジェクトをフルターンキーで請け負っている!我々はこの世界で一番大きなセメントプラントを24.5ヶ月という速さで完成させなければならない義務を背負っているんだ!わかっているのか?」
「(客先の担当者)まあまあ、我々は同じボートの上にいるのではありませんか。ゆっくり話し合いしましょう。」
「(当社のマネジャー)うるせー!」
今考えると、あの時、当社のプロジェクトマネジャーは、わざと大声をあげていた(パフォーマンスであった)ような気がする。
④居合わせた人たちの感情は?
客先と喧嘩してくれるなんてスゴい!我々が困っていることを率先して解決してくれるなんて、本当に頼りになるプロジェクトマネジャーだ!
⑤どんな結末か?
その後、いろいろ交渉した結果、工事は止められずに済み、かつプロジェクトマネジャー同士も良好な関係を保つことができた。(我々の熱意が伝わった)
⑥なぜ「すごいリーダー」だと思ったか?
ひとの特徴:豪快、パフォーマンス、突破力
場面の特徴:部下が困っていた、助けてくれた、一人で乗り込んだ
<できるマネジャーのストーリ>
①背景事情は?
インドネシアのセメントプロジェクトでの出来事。私がいろんな悩みを抱えて現場を訪れると、自身も非常に忙しく、限界ギリギリだったはずの上司(できるマネジャー)はいつも笑顔で暖かく私を迎え、悩みを聴いてくれた。
②誰が居合わせたか?
プロジェクトの土木建築業務の責任者であった上司と一担当者である私。
③何が効果的だったのか?
「(上司)困ったことがあれば、いつでも言ってきなさい」
自身も限界ギリギリだったはずなのに、いつも私のことを気にかけてくれた。
瞬時に適切なアドバイスをくれた。相談し易い雰囲気を作ってくれた。
④居合わせた人たちの感情は?
忙しいにもかかわらず、自分のことを気にかけてくれて嬉しい。頼りになる。相談し易い。
⑤どんな結末か?
その行為は、上司からの期待に応えたいという気持ちにさせた。
⑥なぜ「すごいリーダー」だと思ったか?
ひとの特徴:穏やか、献身的、切れる
場面の特徴:部下が困っていた、助けてくれた、自身も限界ギリギリ
<個人シート>すごいリーダーとできるマネジャーの比較

すごいリーダー

できるマネジャー

性格面での特徴

豪快、攻撃的

若手には優しく、側近には厳しい

一見穏やか、でも熱い

バランス感覚に優れている

能力にかかわる特徴

人の心を掴むのがうまい

なんでもソツなくこなす

技能(スキル)面での特徴

専門性は高い(と思う)

専門性は高い

価値観における特徴

強烈な価値観を持っている(話の端々に出てくる)

価値観は持っているが、自分の価値観を人に押しつけない

行動特性

率先して動く、声が大きい

調和を図る、人当たりがいい

発想のパターンに見る特徴

動物的な発想、直感、ハッタリ

論理的思考

よく使う口癖、それ以外の特徴となる癖

女性好き

ムッツリ

部下たちに伝える座右の銘や持論

特になし

特になし

外観(体格、服装、動きなど)の特徴

動(身振り手振りが大きい)

IQ(知能)水準

高い

高い

知識水準(広さ、深さ)

業務領域の知識については広くて深い

業務領域の知識については広くて深い

« 少しだけペースを落として頑張ります!の巻 | トップページ | 夜明けは近い!の巻 »

リコヤンとブログ部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/58078975

この記事へのトラックバック一覧です: 【ブログ部企画第六十弾】理想の上司:

« 少しだけペースを落として頑張ります!の巻 | トップページ | 夜明けは近い!の巻 »