最近のトラックバック

カテゴリー

« 更なる刺激を与えるのが役目!の巻 | トップページ | 【ブログ部企画第六十五弾】運 »

何度観ても味わい深い!の巻

さて、下記は4月18日に聴講させていただいたMBAゼネラルマネジメントの講義報告です。
-------------------------------------------------
土曜3~5限:ゼネラルマネジメント応用研究⑦⑧⑨
1.映画「12人の怒れる男」に関するケース討議が行われた。
・主な内容は下記の通り

http://rico-yuan246.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/3-bc79.html

http://rico-yuan246.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/4-0dce.html

http://rico-yuan246.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/5-6860.html

2.No.8は何がスゴイのか?
・全員に平等であった(相手によって態度を変えない)
・唯一、宿題をやってきた(信用を醸し出す)
・建設的な議論をするための言葉の体系を与えた(例:Reasonable Doubtがある限り、有罪にはできないというルールを明確にした)
-------------------------------------------------
この映画は何度も観ても新たな気づきのある本当に味わい深い映画ですね。私もいつかこの映画を題材にした講義をやってみたいものです。

« 更なる刺激を与えるのが役目!の巻 | トップページ | 【ブログ部企画第六十五弾】運 »

リコヤンとゼネラルマネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何度観ても味わい深い!の巻:

« 更なる刺激を与えるのが役目!の巻 | トップページ | 【ブログ部企画第六十五弾】運 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ