最近のトラックバック

カテゴリー

« これぞ、納涼祭!の巻 | トップページ | 最初に投稿してから早1年半が経過!の巻 »

これは最後まで追い込むためのポーズなのか?それとも?の巻

K大MBAの修士論文も締切まであと2週間になりました。我々の時は3割ぐらいの方が2年コースでしたが、数年前からはほとんどの方が1.5年で修了しているそうです。どうも学校側が基本的に1.5年で追い出す方針にしたとかしていないとか、、、そんな中、私の指導教官は本当に全員に対して1.5年でオッケーを出すかな?と注目しています。案の定、先程指導教官からゼミ生に対して「かなりの方が危険水域におられます。1年半で修了しようと思っておられる方は、論文提出までかなりの努力投入が必要であることをしっかりご認識されて下さい」という警告メールが出ました。これは最後まで追い込むためのポーズなのか?それとも違うのか?いずれにせよ、ゼミ生の方々には最後の最後の最後まで諦めずに頑張って欲しいものです。

« これぞ、納涼祭!の巻 | トップページ | 最初に投稿してから早1年半が経過!の巻 »

リコヤンと独り言(DBA)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/61124777

この記事へのトラックバック一覧です: これは最後まで追い込むためのポーズなのか?それとも?の巻:

« これぞ、納涼祭!の巻 | トップページ | 最初に投稿してから早1年半が経過!の巻 »