最近のトラックバック

カテゴリー

« 最近、お疲れのようですね?の巻 | トップページ | 昨晩は羊飼い?の巻 »

【ブログ部企画第九十弾】私の人事異動

今回はブログ部企画です。(※毎月26日9時は勝手に「ブログ部の日」としております)今回は90回目。今回のテーマオーナーはHTスーパー係長、テーマは「私の人事異動」です。
---------------------------------
今回のテーマは「私の人事異動」。私は会社に入って二度、大きな人事異動を経験しています。1度目は入社10年目の時にプラントの土木建築設計部門から本社の技術系コンサル部門への異動です。

これは本当に悲しい出来事でした。当時、プラント部門は調子が悪く、分社化することが決まっていました。そのような状況でも、私はプラントの仕事を愛していたので、「このまま残って、俺が建て直してやる」という気持ちで一杯でした。そんなある日、突然上司に呼ばれ、「本社が貴方を欲しいと言ってるわ。断れないと思うけど、一応、明日までに行くかどうか考えてくれるか」と言われました。一晩悩みに悩んで考えた結果、「この沈没するかもしれない船に乗っているのではなく、とりあえず外に出てみよう」と思い、次の日「行きます」と返事をしました。

しかし、異動した部門はシニアの方しかいないわ、今まで培ってきた土木建築設計の知識は不要だわで、「ああ、俺の会社人生はこのまま終わっていくのか」と肩を落としたのを今でも覚えています。

しかし、すぐに「このままでイカン」と思い、「まずは今までのキャリアを形にしよう」ということで、一級建築士を取得し、次に「今の部門で使える武器を身につけよう」ということで、プロジェクトマネジメント関連の資格、VE関連の資格、技術士資格(経営工学部門)を取得しました。そして、最後に「将来必要になるであろう知識を身につけよう」ということで、MBAへ行き、Ph.Dコースに進学しました。結局、この部門には10年間在籍することになるのですが、お陰様で視点も知識もかなり広がったと思っています。

2度目は、入社20年目の時に本社の技術系コンサル部門から本社の人財開発部門への異動です。これは自分の意思で行き先を決め、関係者にも自分で根回しを行い、すべて後腐れなく、かつスムーズに異動することができました。1回目は「自分の意志に反して異動」だったので、2度目は「自分の意思で行きたい所へ必ず異動してやる」と決めていたのですが、うまくいきすぎてビックリしました。現在もこの部門にいるのですが、毎日が楽しくて仕方ありません(笑)いろいろとやるべきことややりたいことがたくさんあるので、あと2年間は今の部門で精一杯頑張りたいと思っています。

というわけで、私は二度の大きな異動を経験したわけですが、環境が変わると、それに対応しようと人は必死になるので、大きく成長するのではないかと個人的には思っています。
今後は若い人たちにも、このようなチャンスをドンドン与えていきたいと思っています。

« 最近、お疲れのようですね?の巻 | トップページ | 昨晩は羊飼い?の巻 »

リコヤンとブログ部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179561/70823395

この記事へのトラックバック一覧です: 【ブログ部企画第九十弾】私の人事異動:

« 最近、お疲れのようですね?の巻 | トップページ | 昨晩は羊飼い?の巻 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ