最近のトラックバック

カテゴリー

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

これにて主たるセレモニーは終了!の巻

昨日は博士学位記授与式に参加してきました。改めて学位取得の喜びがフツフツと湧いてきました。それと同時にPh.D取得者としての責任感も湧いてきました。
これにて主たるセレモニーはすべて終了。さあ、今日からまた新たな目標に向かって頑張りますよ!

【ブログ部企画第百弾(最終回)】10年後

今回はブログ部企画「共通ブログタイトル」です。(※毎月26日9時は勝手に「ブログ部の日」としております)今回は記念すべき100回目。いやあ、よくここまで続きましたね(笑)100回目の記念ということで、テーマオーナーは私。テーマは「10年後」です。
---------------------------------
今回のテーマは10年後。実はこのテーマ、第十弾のブログ部企画でとりあげたテーマです。

http://rico-yuan246.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/10-2615.html

あれから7年半が経過しましたが、自分の考え方はどのように変わったのでしょうか。
当時、10年後への自分に対するQ&Aを書いていたので、それに沿って振り返ってみようと思います。

Q1:自分は10年後に今の会社にいると思うか?
A1(7年半前):いると思う→(現在)その通り
A1(今から10年後):いると思うが、会社自体が無くなっている可能性は否定できない

Q2:自分は10年後に日本にいると思うか?
A2(7年半前):海外にいると思う。アメリカ?→(現在)海外出張は増えたが、まだ日本にいる
A2(今から10年後):おそらく日本にいるのではないか

Q3:自分は10年後もサッカーを続けていると思うか?
A3(7年半前):続けていると思う→(現在)その通り
A3(今から10年後):続けていると思うし、続けるつもり

Q4:自分は10年後もお酒の飲み方が変わっていないと思うか?
A4(7年半前):さすがに大人しく飲んでいるはず...→(現在)その通り、今ではワインを飲むようになった
A4(今から10年後):もっともっと大人しく飲んでいるはず...

Q5:自分は10年後に生きていると思うか?
A5(7年半前):あ、あやしい...→(現在)大病もせず、健康です
A5(今から10年後):親友の分まで生きます!

Q6:自分は10年後に○ゲていると思うか?
A6(7年半前):が、頑張ります!→(現在)少しヤバくなってきました...
A6(今から10年後):全力を尽くします!

Q7:自分は10年後には「はんさむ」になっていると思うか?
A7(7年半前):10年後の自分に期待したいと思います!→(現在)いやあ、まだまだですね...特に精神面が
A7(今から10年後):10年後の自分に期待したいと思います!

この7年半の変化としては、会社存続に対する危機意識が高まっている点、海外勤務に対する熱が下がっている点、ストレス耐性が上がっている点、健康志向が高まっている点、確実に老いを意識している点が挙げられます。一方、変わっていない点としては、サッカー好きだという点、まだまだ自分を高めていきたいと思っている点が挙げられます。

今後10年は自分の人生の集大成。いよいよ勝負です。そういう意味で、10年後は本当に楽しみです。

※これにてブログ部企画は終了とさせていただきます。今まで読んでいただいた方々、本当にありがとうございました。

当時と変わらぬ関係!の巻

昨晩はMBAテーマプロジェクトの農業チームに祝っていただく会(第一弾)に参加してきました。修了してから早7年が経ちますが、いまだに当時と変わらぬ関係を維持できていることに感謝しています。

【博士号取得】エンパイアステートビルのハト?の巻

2011年2月、始めて憧れだったマンハッタンの地に足を踏み入れました。中でも、一番印象に残っているのは、メトロポリタン美術館でもなく、ウォール街でもなく、エンパイアステートビルの展望デッキ。そこに、この博士号取得への長い道のりを耐え切った源泉があります。
素晴らしい眺望に心躍らせていたところ、デッキの上を歩いている一匹のハトを見つけました。珍しいなと思いつつ、そのままハトをボーッと眺めていたのですが、ふと一つの疑問が頭をよぎりました。
なぜこんな高い所にハトがいるのか。
地上に居たハトがここまで来たのか。どうやって。飛んできたのか。まさか。でも、それしか考えられない。
そこから、このハトに感情移入。このハトも最初は地面にいたのに、上を見ながら必死に飛び続けた結果、どのハトよりも高い所に来たのかもしれないな。スゴイな。
そして、いつしか、そんなハトの姿を自分に重ねてみるようになっていました。
自分はこんなハトでありたい。
あれから7年が経過。決して順調とは言えませんでしたが、ようやく少しだけ高い所に辿り着いたような気がします。正直、苦しかったです。本当に苦しかったです。しかし、周囲の方々に支えられ、また天国の友人に見守られ、またあのハトになることを目指して、耐えて耐えて耐え抜きました。FBで自習室をアップし続けたのも、自分を鼓舞し続けるため。今となれば、それも大きな支えとなりました。
エンパイアステートビルのハトになれたとは思いませんが、少しは近づくことができたのではないかと思っています。7年ぶりの達成感は言葉で言い尽くすことはできません。
ただ、もはや燃料は使い果たした、燃え尽きたと思っていたのですが、まだ少し燃料が残っているみたいです。したがって、できるだけ早く新たな目標を定め、さらに高い所を目指して登っていきたいと思っています。そして、いつの日か、あのエンパイアステートビルのハトになれるように、明日からまた頑張りたいと思います。

本当に良いオリンピックでした!の巻

オリンピックが終わって一週間が経ちましたが、まだほんのりと余韻が残っています。今回の平昌オリンピックは、本当に良いオリンピックでした。もちろんメダリストにも感動したのですが、むしろメダルを取ることができなかった人に感情移入することの多いオリンピックでした。
4年間の集大成でのぞむオリンピック。しかし、全員報われるわけではない。しかも、リベンジできるのは4年後。
4年に一度だから残酷。でも、4年に一度だから美しい。オリンピックに出場したすべての選手と関係者にありがとうと言いたいです。

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ